2015年06月14日

BlackBerry Passportは届いたけれど。

随分放置しておりましたが・・・

昨年末に無事BlackBerry Passportが手元に届きました。

5DB24132-5DBC-4BA7-9B78-11A0B852F1FC.jpg
AppleAndroidが好調な中見事なまでの?低迷を続けているBlackBerryが起死回生の端末として送り出したBlackBerry Passport。QWERTYハードキーを搭載したスタイリッシュなデザインとAndroidアプリが動く(動かないアプリも相当あるけど)環境もあってかなり期待していましたが、予測変換のワンテンポの遅れや1番動いて欲しいGoogle系アプリとの親和性の低さもあってなかなかメイン機として使うには難があるかなという感想です。
加えてBlackBerryのアプリストアからダウンロードするアプリの更新の遅さがイライラさせます。​​Facebookのアプリなんて購入当初から自分のタイムラインにアクセス出来ない状態でほぼ半年放置でしたから(汗)。

まぁそんな不満はありながらもここまでメイン機で使ってきたBlackBerry Passportですが、流石に浮気心が出てきまして・・・

A33D341C-753C-4528-8F18-B805572E8015.jpg
ApplePhone5S​の白ロムを購入してしまいました(汗)。ボリュームボタンの不具合とフレームの曲がりでジャンク扱いだった白ロムをゴニョゴニョして復活させました。何故最新のiPhone6でないのかは、単純にデザインの好み。BlackBerry Passportの様にiPhoneにも角が欲しいんです私。雑誌で読みましたが、流線型のプロダクトに拒否反応を示すのはおっさんの始まりなんだとか。おっさんで結構!

購入したiPhone5Sは取り敢えず山用ケータイのXperia activeから取り外したServersMan SIM LTEを挿し込み暫くテスト運用していましたが、小慣れたインターフェースに不満はなく、この度晴れてBlackBerry Passportにてメイン運用していたBIGLOBE LTE・3G 音声通話SIMと挿し換えとなりました。とは言いながらも、BlackBerry Passportのウェブブラウジングは非常に使いやすいし、実際ServersMan SIM LTEでもカーナビアプリや音楽ストリーミングもそこまでストレスを感じずに使用できる上ワンコインの定額運用できるのが利点で、2台持ち歩いています。

そうなると可哀想なのが山用ケータイのXperia active。格安SIMをもう一枚・・・​あ、3台持ちは単純に​手が足りないという問題が。良く考えます(汗)。
posted by Sasatch at 09:19| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。