2010年06月03日

栄に行った本当の目的は・・・。

先日iPadを見にApple Store栄に行った記事を書きましたが、栄に出向いた本当の目的はこれでした。



同僚(と言っても大先輩ですけど)から「出演するから観に来て」と誘ってもらったので、三味線・民謡・舞踊の発表会を観て来ました。生で三味線のステージを観るのはおそらく初めてだと思います。

お目当て?の同僚は数曲ステージに立っていましたが、黒の着物を身にまとった同僚は観客から「◯◯さん!」と声をかけられても堂々と歌ったり三味線を弾いたりしていて、普段の同僚の姿からは想像が出来ないほど格好良かったです。いいものを見せてもらいました。たまには新しい経験もいいかも。

そう言えば普段は裏方タイプのs.s.k師匠も第九のステージに立てば沢山の観客を魅了したりスピーチもソツなくこなしていましたが、ステージというのは立った人やそれを観ている人達の能力を引き出したりすごい力を与えたりするのかもしれません。

posted by Sasatch at 23:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152073357

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。