2014年11月17日

「BlackBerry Passport」を購入。

もう3ヶ月も前の話になっちゃいますが・・・

8月にSoftBankの2年縛りから解放され通信費を抑えようと色々画策しておりましたが、結局MNP転出にてMVNOの「BIGLOBE LTE・3G 音声通話SIM」にキャリア変更しました。sasatch妻とは家族なのにキャリアが違うという状況にはなりましたが(仲が悪い訳では決してない)前回記事を書いていた時よりも同じ通信料(上限2GB)での月額料金が2,405円(税別)から1,800円(税別)に値下げされ、月々の携帯料金が大幅に減りました。今まで8,000円以上支払っていたのが馬鹿らしく思えます。

通信網がSoftBankからdocomoに変わったので、端末がFOMAプラスエリア対応のものであれば山岳地帯でも通信が可能です。特にこれといった物欲にかられる端末もないし、契約したSIMは今docomo回線で唯一使えるXperia Activeに刺して今後じっくり探そう・・・と思っていましたが、所詮は3G(涙)でヒジョ〜に通信速度の遅さが気になります。こりゃ急いで代替端末を調達しなくてはいかんかな〜と考えていた矢先でした。

BlackBerry_Passport_Three_0.jpg
iPhoneやAndroidの躍進ですっかり元気のなくなっていたBlackBerryのキワモノスマートフォン「BlackBerry Passport」にロックオン!敢えてiOSでもないAndroidでもないBlackBerryに行っちゃう所が変態sasatch(爆)。国内では当たり前になっている防水すらありません!sasatchとしてはHTC Desire Z以来のQWERTYハードキー搭載端末になりますが、BlackBerryの歴代のQWERTYハードキーは評判がとても良く、非常に楽しみです。

ところで、海外の端末であるBlackBerry Passportは国内での取り扱いはありません(そもそも技適を通過していないので日本国内のSIMを刺しての通信はブッブーなんですが)。以前購入したHTC Desire ZXperia Activeは後先考えずにオークションや海外の通販サイトで買っていましたが、端末が故障し修理するのに痛い目にあってきました。そこで今回は多少費用がかかっても良いので保証期間のある国内の某ショップで購入する事にしました(ちょっとは勉強したsasatch)。

注文から既に1週間経ちましたが、海外からの取り寄せ後国内発送するとの事で到着まではあと5日程掛かる予定です。Amazonで保護シートを、海外サイトでフリップタイプのレザーカバーをそれぞれ購入して準備万端。早く届かないかな〜・・・と首を長くして今の3G通信の遅さに悶えるsasatchなのでした。

あ、防水じゃないから登山のお供にはちょっとキツいなぁ・・・やっぱジップロックかな(爆)。
posted by Sasatch at 22:19| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/409094123

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。