2007年06月15日

ささっち号(仮)、目隠し装着。

ささっち号(仮)で初車中泊をした時に一つ気になったことがありました。それは『運転席の無防備さ』。 ラクーンは就寝時居室と運転席とをカーテンで仕切ることでプライバシーが保たれ快適に眠ることが出来る反面、 運転席は丸見え状態のまま大衆の目にさらされます。セキュリティの面でも心配ですし、 冬場は窓ガラスを通して室内の空気が冷やされてしまいそうです。ささっち妻の財布の紐が緩いうちに(?)対処することにしました。 ナニワバンブさんのようにカーテンでぐるりと運転席を囲うオシャレな方式もありますが、 ささっちは楽な道に逃げました(笑)

埼玉にあるバンテックパーツセンターというキャンピングカーのパーツを沢山取り扱っているお店があるのですが、 ここで『マルチシェード』 という目隠しが販売されています。 マルチシェードは片面がアルミ素材のキルティング生地を車種に応じたぴったりサイズに縫製し吸盤を取り付けた商品です。 これをラクーン用に特注で作ってもらえないか直接メールで問い合わせました。すると1週間位で作ることが出来ると返事を頂けましたので、 早速注文!

実際は入金してから4日ほどで出来上がり発送されてきました。 もしかしたら誰か同じ注文をしている人がいて既に型があったのかもしれませんね〜(笑)。

実際に取り付けて見ると、なるほどぴったりです(当たり前か)。 吸盤でしっかり固定されて隙間なく運転席の三面のガラスが塞がれ、夏は日差しを遮り冬場は暖かそうです。 ちなみに外から見たらギラギラしていてかなり怪しいです(爆)。後、 これをつけると寝る時に運転席と居室の間のカーテンを閉めなくて済むため、更に室内が広く感じられそうです。

1万円ちょっととやや値がはりますが、 専用設計という言葉に弱い貴方!『買い』 かもしれませんよ〜。

posted by Sasatch at 23:55| 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

聖水が湧いた!

タイトルだけ見て「なんのこっちゃ?」と思った方も多いと思いますが (笑)、またもや我が愛車ささっち号(仮)の記事でございます。

先日燃費向上グッズ『増大くんMAX』の取り付けを終えて劇的な走りの変化に驚いたささっちですが、 増大くんMAXの効果が得られた証である 「マフラーから水が出る」 現象を確認することができませんでした。ちちさんのブログ増大くんのカテゴリを見て頂くとこの現象の写真を見ることができますが、 ささっち号(仮)から水が出てこないと自分の増大くんの取り付け方が悪かったのかもしれないと心配していました。しかし、 仕事帰りに職場の駐車場でその現象を見ることが出来ました!

駐車場に着くとすぐにエンジンを始動させ待つこと3分・・・ マフラーから夢にまで見た聖水の姿が! 確かに皆さんが体験されたように無色透明の水が徐々に流れ始めたではありませんか。 ラクーンのマフラーはかなり角度がついているために聖水はたまることなく砂利を染めていきます。 これって使い続けるともっと出るようになるんでしょうかね?ちちさんが装着枚数を増やしてしまう気持ちがなんとなく分かった気がしました。

 

posted by Sasatch at 22:52| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

越後玉助商店より増大くんMAX来たる。

ささっち家にもやってきましたよ〜かの有名な(笑) 越後玉助商店からの小包が!そうです、 ラクーン乗りの大先輩ちちさんから広がった燃費向上グッズ『増大くんMAX』が届いたんですよ(嬉)。

増大くんMAXとは、 トルマリン鉱石の遠赤外線やマイナスイオンを発生させる機能に着目した燃費向上アイテムで、 吸気した空気をイオン化させて燃費を良くするだけでなくトルクが上がったりアイドリング音が小さくなるなどの効果が期待できるとのこと。 今日だけは夕食を食べ終えた後まったりすることなくささっち妻を連れていざささっち号(仮)へ!

ささっち妻に手伝ってもらいながら何とか6組の増大くんMAXをエアクリーナーボックスに装着することができました。 エンジンをかけてみると、明らかにアイドリング音が下がったことが体感できます。「これは走行テストをしなくては!」と思い、 ささっち妻を乗せたまま家の周囲をグルッとドライブしてみました。正直ここまでフィーリングが変わるとは思ってもみませんでしたが、 加速の良さや坂道での踏ん張り、ビックリです。残念ながら聖水が湧き出る姿は拝見できませんでしたが、直に湧き出ることでしょう(笑)。 どれだけ燃費が向上するのか非常に期待しています。

後は・・・フェライトコアか(爆)。

posted by Sasatch at 23:21| 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

ささっち、カーセキュリティショップに行く。

最近ささっちブログがすっかり愛車ささっち号(仮)に関係する記事ばかりになってますね・・・だって〜書きたいんですもの(笑)。 しばらく(かなりしばらく)の間は許して下さいね〜。

カーナビも決まりいよいよささっちもカーセキュリティ装着に向け動き出しました。 既にインターネットでささっちが生息している愛知県内のカーセキュリティショップを調査していましたが、その中で名古屋市昭和区吹上町にある 『Spirit』 というショップが創業7周年キャンペーンを展開しているという事を知って、少しでも安いなら! とケチケチ根性丸出し?で早速足を運んでみました。

店舗は非常に分かりにくい路地を入った一方通行だらけの所にありました。 ガラス張りの入り口からはインストール作業中の車を見ることが出来ました。早速店員さんにささっち号(仮)を見てもらい取り付けが可能なのか、 どれ位費用がかかるのか等話を詰めて行きました。店員さんは非常に丁寧な対応で好感が持てました。こういう事って大切です。

このショップでのおススメセキュリティは以前ささっちブログでも紹介したユピテル産業の『Grgo』 (ゴルゴ)シリーズ。携帯電話を使った遠隔操作が可能な『TELEMABOX』 (テレマボックス)というシステムとの併用が可能なシリーズです。キャンピングカー等の特種車両ともなると若干工賃がかかるようですが、 車上荒らしの心配が少しでも減ってキーレスエントリー(フロントドアだけですが)も付けて下さるとなれば納得できる価格でした。

エントランスドアのキーレス化& 他のドアとの連動については偉大なる先人の皆さんが独自にチャレンジされていましたが、 このショップでは難しいとのことでした(汗)。 まだ他にもカーセキュリティショップはありますしショップによってはエントランスドアのキーレスを引き受けて下さるかもしれませんから、 カタログで研究してから何箇所か足を運ぶつもりです。どうせインストールしてもらうなら一緒にやってもらった方がいいですもんね(笑)

posted by Sasatch at 21:00| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

ささっち号(仮)、インバーターがようやく始動。

6月1日に無事納車となった軽キャンカー (軽自動車ベースのキャンピングカー)『ラクーン』の”ささっち号(仮)”ですが、 電装系にちょっとしたトラブルが発生したままになっていました。

前述の通り、ささっち号(仮)には太陽光発電システムが取り付けられています。 太陽電池で作られた電気は追加装備されたサブバッテリーに蓄えられます。蓄えられた電気は「直流」。このままでは一般の家電製品は使えません。 そこで「インバーター」という機械を使って、 電気を直流から「交流」に変換します。これで晴れて写真の上のコンセントで家電製品を使うことができるというシステムなのですが・・・ インバーターのスイッチを入れてもコンセントに電気が来ていないのか繋いだ家電製品がうんともすんとも言いません(汗)。 「これはリコールでしょ!!」とオートショップアズマにメールで連絡をとりました。回答は、 どうやらコンセントへの配線がちゃんと出来ていないのではないか・・・といった内容。しかもこの問い合わせで下のコンセント(外部電源用) とインバーターのコンセントと接続を間違えてしまっているとの事(爆)  。

インバーターの電源が入っていなければ端子をいじっても大丈夫だと聞いた上でコンセントをバラしてみると・・・

ピンの一つが

繋がっていない(爆死)

せっかくバラしたので上下のコンセントを入れ替えて、ピンもきちんと差し込んで(爆)取り付けました。 すると今までがウソのようにコンセントが使えるようになりました!アズマさんってばよっぽど忙しいのね(汗)。 トール隊長やナニワバンブさんと一緒に里帰りとはならずに済んでほっとしました(隊長、バンブ先輩ごめんなさいね〜)。

ところで、今週末どうやらアズマックスの新しい軽キャンカーが完成するみたいですね〜。ささっちは日月とお休みです・・・ と言うことは聖地巡礼の旅のチャンス?!

 

posted by Sasatch at 22:37| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

カーナビ選び。

前回の記事のコメントでも宣言していた6月5日にカーナビを購入する計画。 ささっち妻のカーナビを購入したこともあるオート○ックスには足を運んだのですが、優柔不断な性格が災いしてか結局購入しませんでした(汗)。

ちょうどこの時期は各社から新しいカーナビが発売になる時期のようで、現状「最新」のカーナビがかなりの『お値打ち価格』 で販売されていました。選択肢としてささっち的には全然守備範囲なのですが、ささっち号(仮)にはちょっとした問題がありました。
ささっち号(仮)のシートは所謂「リヤベッド」 タイプ。意外に収納スペースがありません。特にささっち号(仮)の場合、 サブバッテリーが2つあったり太陽電池のAV拡張ユニットやインバーターが所狭しと座席下に並んでいる状態です。 必然的にカーナビのAV拡張ユニットや地デジチューナーの取り付けられるスペースは限られてきます。と言うかものによっては取り付けが不可能 (爆)。ワンオフでケース等作れば別ですけどね。

そんな中ちょっといいカーナビを発見しました。PanasonicCN− HDS945TDというカーナビです。このナビは7月の販売予定ではあるのですが、 ささっち的にビビッときたのが「AV拡張ユニットと地デジチューナーが一体化した上薄くなった」という点。 正直後の部分は余り良く分かっていませんが(笑)。とにかくスマートに取り付けられる高性能でお値打ちなカーナビなのです。でもねぇ、 これ7月の発売ってことはそれまでAMFMラジオ(しかもセンタースピーカのみ)で過ごすのか・・・型落ちを狙おうかな (お金と待ち時間には勝てないささっち)。

posted by Sasatch at 23:38| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ようこそささっち号(仮)。

昨日の記事でも書いていますが、今日はささっちにとってまさに『待ちに待った日』でした。 約半年前に契約した軽トラックベースのキャンピングカー「ラクーン」のささっち号(仮)との初対面です。

ささっち号(仮)の引渡し場所は西三河自動車登録検査事務所。『ラクーンと心のままに』 というラクーンオーナーの方のホームページを拝見してから「自分もラクーンの自動車としてのスタートを切る場所に迎えに行ってやりたい」 と密かに考えていました。

ラクーンを迎えに行くより先に先代の愛車クパ子さんを買い取ってもらってからの2週間借りていた代車をガリ○ーに返しに行こうとしたらまだ営業していなかった (汗)ので、すぐ近くのジャ○コの駐車場に停めてそのままタクシーで西三河自動車登録検査事務所に向かいました。 やっぱり夫婦で乗って帰って来たいですしねぇ。

タクシーを降りてすぐにささっち妻がラクーンの姿を見つけました。 既にナンバーが取り付けられており、無事に車検証を取得できたことが分かりました。紫がかった青は、 ささっちが以前ローバーミニを購入する時にアーモンドグリーンのミニクーパーと天秤にかけていた限定車「ポールスミスミニ」の 「ポールスミスブルー」という色です。 ドアノブやミラーも同色に塗装して頂きました(保障なしですけどね)。
ささっち夫婦がじろじろと怪しくラクーンを見ていると、 はるばる愛知県までラクーンを運んで下さったオートショップアズマの専務さんから声をかけてくれました。 専務さんから一通り説明をしてもらったのですが、正直ほとんど覚えていません(汗)。気持ちが舞い上がってしまい「はい!」「はい!」 と返事だけは一人前(爆)。

専務さんとお別れして(専務さんは次の『現場』(笑)へ向かいました。 ね、隊長さん♪)からいよいよ初走行です。 運転してみた正直な感想は「思っていたより走る」といった所でしょうか。確かに坂道はスーパーゆっくり走法ですが、 平坦な道だったら小回りもきくしなかなか好印象です。先人の皆さんが普段の足としても使えているということにも納得できました。

この後は前述の代車を返却したり、マイカーローンの契約先に出来上がったばかりの車検証の写しを提出したり、任意保険の手続きをしたり、 事前に購入しておいたアルミホイールを装着したり(後輪だけ8PRに変更しましたよ〜)、公園の駐車場にささっち号(仮)を停めて初車内ランチしたり(笑)して、 忙しく且つ優雅に過ごしました。あちこち走りまわったお陰でハンドリングにも慣れることが出来ました。ただ一つ気がかりなのは電装系の不調。 インバーターは作動しているのにギャレーに取り付けてもらったコンセントまで電気がきません。既に専務さんに問い合わせていますが、 せっかく納車されたのにまた埼玉まで逆戻りだったらどうしようという不安がよぎります。

ささっち号(仮)は今日がスタートです。クパ子さんがそうであったように、これから沢山の思い出を作って行きたいと思います。 皆さん改めてよろしくお願いしま〜す!

posted by Sasatch at 23:57| 🌁| Comment(31) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

いよいよ明日、ラクーン納車。

随分更新をサボっておりましたよ(汗)。ささっち自身プライベートでスペック不足で書けないけど色々ありましてね・・・ おまけに風邪引いちゃってました(爆)。ささっちが寝込んでいる間にあんな事こんな事があったみたいですが、 また次の機会に書くとして、

何はともあれ・・・

明日はラクーンの納車日!

そうです、ささっちが昨年末に注文しず〜っと首をキリンさんのように長くして待っていた軽トラックベースのキャンピングカー 『ラクーン』がいよいよ明日10時にささっちの元にやってくるんですよ。 今は何故か落ち着いています。発注かけてから半年以上経過しているのも影響しているのでしょうか、割と冷静です(表面的には)。ですが、 きっと愛車の姿を見た瞬間に泣くか叫ぶか抱きつくか(爆) するでしょう。

今までオートショップアズマさんでパパラッチングして下さっていた皆さん、 明日から写真掲載解禁で〜す(笑)。

posted by Sasatch at 23:35| 🌁| Comment(11) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

さよならクパ子。

今日は当直明けで午後からお休みでした。いつもの当直明けなら夜までグーグー寝ているささっちですが、 今日は仕事から帰って来たささっち妻に起こしてもらって(自分で起きろ!)活動開始です。と言うのも、 今日は我が愛車クパ子さんとのお別れの日だからです

先日某ガ○バーで査定に出しかなりの低価格での売却が決まったクパ子さん。 内外装は綺麗な状態を保ちつつも「故障しやすい」オートマのローバーミニで7年落ちとなれば「低価格でも売れれば万々歳」 という現実にかなり凹みましたが、プロショップでも同じ事を言われたので渋々納得しました。 むしろこれからオートマチックトランスミッションが壊れる可能性が高まる年式になりバラすだけで50万を超えることを考えれば妥当な価格なのかもしれませんね。

いざ引渡しに行こうと外に出ると、突然雨が降り出しました。これは別れを惜しむクパ子さんの涙!?誰ですかささっちが雨男だからだという人は(爆)。
ガ○バーまでの道中ささっち妻の元愛車三男(みつお) さんのお別れ写真を撮った所で写真を撮ろうということになり、 行き交う車をちょっと意識しながら写真を撮ってもらいました。ささっち妻お得意の斜め撮りで決めちゃいました(笑)。
ガ○バーで必要書類を提出してついにお別れです。店長の「ちょっと淋しいでしょ」の言葉にこみ上げるものがありましたが、 次の愛車の納期も迫っていますから淋しがってもいられません。

クパ子さんと出逢ってからの7年間、本当に色々な体験をさせてもらいました。 思い出の詰まったクパ子さんが次のオーナーにも可愛がってもらえることを願っています、本当にありがとう

そして、勿体付けていた次の愛車となるラクーン「ささっち号(仮)」の納車日の発表です!Xデーは6月1日(金) 。納車までの間、 皆さん展示場でパパラッちゃって下さいね〜(笑)。

 

 

posted by Sasatch at 22:22| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

ささっち、車庫証明取得に奔走する。

まず始めに・・・ささっちも昨日5月14日に32歳になりました。 その日はささっち妻からケーキやお花にバースデーカードのプレゼントをもらっちゃいました。何だか照れ臭かったなぁ。おめでとうメールや電報、 旅行のお土産(爆)を下さった皆さん、この場を借りてお礼を言いたいと思います。

無事に誕生日も過ぎ、いよいよささっちの新しい相棒のラクーン納車もカウントダウンに突入・・・間近です(笑)。 アズマ専属パパラッチのダッくんさんからも塗装を終えたささっち号(仮) の写真を送って頂きましたが、興奮せずにはいられません! ・・・とは言うものの、興奮してばかりもいられません(爆)。 先日オートショップアズマさんから送られてきた車庫証明関係の書類を完成させて返送しなければなりません。 今日お休みだったささっちは家事もそっちのけで書類集めに奔走しました。

今日だけで何とか書類を受理してもらえるところまでは行くだろうと簡単に考えていたのですが、そう甘いものでもありませんでした。

まずは地図。駐車場の前の道の幅をメジャーで測り、自分で書いた周辺図に書き入れます。1人で人通りの少ない道路でメジャー片手にメモをとるささっちの姿は不審者そのもの(爆)。

次に承諾書。ささっち邸は賃貸マンションなので、当然駐車場も賃貸です。この場合駐車場の契約書類を添付すればいいことになっているのですが、 この契約書に書かれた契約期間は過ぎていて(継続はしていますが)契約書そのものに証明能力がないことが警察に行った時点で分かったのです。 となると管理会社から承諾書を頂かなければなりません。ささっち邸から管理会社まではかなり距離がありましたので慌てて車で移動しました。
管理会社でも結構待たされてしまい結局書類を頂けたのが夕方6時位(汗)。交通課の窓口対応は4時までだったので完全にアウトでした。

また日を改めて行くしかありませんね・・・と思っていたらどうやらささっちでなくても手続きに行ける模様(嬉)。 ささっち妻に頼んじゃおっかな〜。

posted by Sasatch at 23:25| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

エブリィワゴンのカスタムカー『PICOT(ピコット)』。

有限会社MODEST(モデスト) という会社から興味深いカスタムパーツが発売されています。現行エブリィワゴン(DA64)をベースにした、その名も 『PICOT(ピコット)』。

あれ?この色、このフロントグリル、この丸いライト・・・明らかにささっちの愛車クパ子さんテイストが盛り込まれているじゃありませんか(萌)。 とてもベース車が現行エブリィワゴンとは思えないすごいイメチェンじゃないですか? ささっちが以前エブリィワゴンに大注目して試乗までしていた頃に購入していたら、間違いなくこのカスタムに手を染めていたでしょうね(爆)。

posted by Sasatch at 00:54| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

軽キャンカー『ラクーン』の書類届く。

最近の記事が車ネタばっかりで飽き飽きしているささっちブロガーの皆さん、 新しい愛車が届くまでは車ネタが多いですので覚悟しておいて下さいね〜(笑)。

さて、全国のラクーンオーナーの皆さんお待たせしました(待ってないって?)、 遂にささっちの所にもラクーン製造元のオートショップアズマさんから車庫証明手続き等の書類が届きましたよ〜! これが届けば納車間近という印です。先月の始めささっち号(仮)より契約が少し早かったナニワバンブさんの元に同じ書類が届けられた時のことを思い出しました。 自分の車ではないのに妙にささっち自身興奮してしまったのを覚えています(笑)。

気になるささっち号の製作状況ですが、オートショップアズマさんの専属パパラッチ(笑) であるダッくんさんの情報では塗装も終わり仕上げにかかっているそうです。 既にしっかりダッくんさんに激写されている模様です(爆)。 納車後に取り付けるパーツ調達やセキュリティの検討等いよいよ納車に向けて本格的に動き出しそうです。

あ、納車日はまだ確実ではないのでお楽しみということで・・・。

posted by Sasatch at 23:48| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

愛車クパ子さんで最後のドライブ(後編)。

ゆい桜えび館を後にしたささっち夫婦。クパ子さんは特に大きなトラブルもなく(ギヤが入らないことは何度かありましたが) 何とか富士サファリパークに到着です。

昼頃の到着を想定していたのですが、到着したのは15時半(爆)。あと2時間もすればナイトサファリ(夜の動物たちの姿をマイカーで見学できる) の時間帯に突入する時間です。これも何かのご縁でしょう!と前向きな?ささっち夫婦は昼のサファリ(と言っても既に夕方ではありましたが) とナイトサファリの両方を見学することに決めました。ナイトサファリでは象が出てこないことも決め手になりました。
昼のサファリゾーンに入場する前にふれあいゾーンでミニブタやヒツジと戯れてきました。 このゾーンでは実際に色々な動物に触れたり餌をあげたりすることができます。ウサギやワラビー、 ヒツジなどたくさんの動物と触れ合うことが出来ますが、ささっち夫婦の注目はミニブタでした。
ミニブタは何気にささっち家で飼いたいペット候補ですが、ここに居たミニブタは既にミニではありませんでした(爆)。 でも憎めないキャラに飼いたいスイッチが入りそうでした。

そしていよいよ昼のサファリに突入です。さすがゴールデンウィーク、サファリゾーンも大渋滞(汗)。なかなかクパ子さんも先に進めません。 1時間以上かけての見学になりましたが、ゆっくり走れるせいか目の前をライオン等の動物が歩いていくこともありかなり楽しめました。 ささっち妻がかなりの勢いで写真を撮っていました。カメラ小僧全快です(笑)。

昼のサファリを見学し終えて正面ゲートに戻って来たのが18時半位でした。既に空も暗くなりかかっています。 お土産を買ったりナイトサファリ前の腹ごしらえにジャガバターを食べたりしているうちに入場時間が迫ってきました。慌ててクパ子さんに乗り込み、 何とか19時半に滑り込みました。
夜の動物たちは2時間程前に見ていた様子とはかなり違っていました。特に元気だったのがキリン。昼のサファリ同様に大渋滞している中、 クパ子さんのすぐ横を悠然と歩くその姿は圧巻でした。 色が保護色だから踏まれないか心配でしたが無事でした(笑)。

帰りは富士ICから東名高速に乗り一気に自宅へ・・・と思っていたのですが、 正直運転している時間が長いのと睡魔が襲ってきたのとで途中仮眠(爆睡)しながら帰ったために到着したのが朝5時(爆)。 クパ子さんでこれだけ長く寝たのは始めての経験でしたが、かなり体が痛いですね。次からはラクーンのベッドで快適な仮眠が出来ることでしょう。

時間配分はグチャグチャになりましたがクパ子さんでの最後のドライブを満喫することができました。無事に帰ってこられて良かったなぁ・・・ いよいよ次はガ○バーで査定です。

posted by Sasatch at 15:20| 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛車クパ子さんで最後のドライブ(前編)。

このところ3連続で車ネタを書いていますが、懲りずに今回も車ネタ(笑)。

いよいよクパ子さんとのお別れが近付いてきました。このゴールデンウィークがクパ子さんで遠くにお出掛けする最後のチャンスです。 どこに行こうか色々と考えましたが相変わらず無計画なささっち、予定している5月4日の前日夜に行く場所をささっち妻に相談する有様(爆)。

ささっち夫婦がクパ子さんとの最後のお出掛け先として選んだのは、静岡県の裾野にある『富士サファリパーク』。 サファリゾーンという広い敷地の中で放し飼いになっている沢山の動物たちをマイカーから間近に見られるというテーマパークで、 東海から関東にかけては割と有名です。

4日朝7時に出発、総距離500キロ以上の最後のドライブの始まりです。早速クパ子さんのガソリンを満タンにして、 東名高速に乗り相変わらずの時速70〜80キロで渋滞を作りながら(笑)の走行・・・とここまでは順調でしたが、思わぬトラブル発生です(汗)。

予定では富士ICで降りるはずだったのですが、何と事故があったらしく焼津辺りから19キロの渋滞が(爆)。仕方なく手前のICで降りて一般道を走りました。 昼にはサファリパークに到着しているはずなのにぃ・・・とボヤキながら走っているとささっち妻が『ゆい桜えび館』の看板を発見!由比町と言えば桜えび、桜えびと言えばかき揚げ丼! これは食べなきゃいかんでしょう!ということでゆい桜えび館内のお食事処で昼食を摂ることにしました。

ゴールデンウィーク中ということもありかなりの待ち時間でしたが、待っただけのことはありました! (普段はこれにそばも付いて同じ値段で提供されていると後の調べで分かってちょっとガッカリしましたが) かなりボリュームのあるかき揚げ丼だけで十分お腹一杯でした(笑)。

ゆい桜えび館を後にして、いよいよ富士サファリパークに突入・・・続きは後編へ。

posted by Sasatch at 14:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

ラテ子さん、車上荒らしに遭う。

約1年前に愛車クパ子さんにエンジンスターターやセキュリティを取り付けたいという記事を書いていたささっちも間もなく納車となる次の愛車に気をとられて、 クパ子さんやラテ子さんのセキュリティの事など気に留めずに油断していました・・・

4月29〜30日の間静岡の自宅(別名「師匠と紫緒さんの愛の巣」) にお出掛けしている間にささっち邸から離れているもう一つの駐車場に停めていたラテ子さんが何と車上荒らしに遭ってしまったのです(涙)。 5月1日の朝出勤するためにささっち妻をこの駐車場へ送ってさぁ出発・・・ と思ったらささっち妻の様子がおかしいので戻ってみると見事にやられていました(汗)。盗られてしまったのはカーナビと小銭少々。 20数万円もしたカーナビがゴッソリなくなっていたのを目の当たりにしても「ウソでしょ?」と疑ってしまいました。
取り敢えず午前中の仕事は休ませてもらい、 警察に来てもらったりディーラーに割られたガラスやこじ開けられた部品の修理をお願いしたりで大変でした。 何とか修理もカーナビも保険で何とかなるみたいなのでその点だけはひと安心でしたが、 誰かも分からない人に荒らされた車に乗るというのはあまり気持ちのいいものではありませんね。 まぁ傷ついたのが物だけで2人に怪我がなかっただけ良しとしなければいけませんが(汗)。

今回の事件で改めて駐車場が遠い事やカーセキュリティの必要性について考えさせられました。 いくら車にセキュリティを取り付けても駐車場が自宅から遠かったら全然意味がないですし、そうするとココセコムのような異常を感知したら現場に駆けつけてくれるようなセキュリティを選択せざるをえません。 但しこのタイプのセキュリティは当然月額使用料がかかってきます。被害に遭ってから保険で直すのか、 月額料金を支払って被害を防止するのか・・・どちらにしろお金はかかりますね。ラクーンにも取り付けなくちゃ・・・ もう少しセキュリティのことを調べてみようと思います。皆さんは車のセキュリティどうしてますか?

posted by Sasatch at 18:55| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

ささっち、クパ子を洗う。

ささっちと長いお付き合いをしてきたミニクーパーのクパ子さんですが、いよいよお別れする時が近付いてきました。 クパ子さんの車検が切れる5月の中旬には新しい愛車となるキャンピングカー「ラクーン」と入れ替わりたいところでしたが、 その願いも叶わず納車予定日は5月の最終週ということになりました(27日以降で選べるみたいです)。 ということで半月位は車のない生活になりそうです・・・どうしよう(汗)。

お別れが近いからと言う訳ではありませんが、 最近クパ子さんのお手入れをサボっていました。 そこで今日はクパ子さんの洗車をしてきました。一般的な車に比べるとかなりコンパクト(ちっちゃいと言わないで) な部類に入るクパ子さんですから、じっくり洗車しても1時間弱で終わります(爆)。但し、 フロントのブレーキパッドのカスが何故かよくホイールにまとわり付いてくれるためにフロントのホイールだけは時間がかかりました (ミニ乗りの方はみんな経験しますね)。久し振りに黒ずんだ屋根が白く蘇りましたわ(爆)。

実はクパ子さん、当時のローバーのディーラーで新車で購入したのですが、 その時の支払い方法がローバーの推奨するローンを利用していました。当然支払いは終わっていますが、クパ子さんの所有権はローバー (現在のMINIのディーラー)にあります。つまりローバー名義の状態なのです。 所有権がローバーにある状態で売りに出すことは出来ないと思ったささっちは、久し振りにそのディーラーに相談に行ってきました。
結局ディーラーでかなり待たされたあげくの回答は「所有権がこちらにあってもガ○バーとかで全然売れますよ〜」の一言。 どうやら中古車を取り扱う事業所とディーラーとで手続きをかわしてくれるらしいです。 わざわざ長距離を運転してディーラーに行くまでもなかったみたい(汗)。

今週末はいよいよゴールデンウィークに突入します。昨日ラクーンの納車があったナニワバンブさんを筆頭に(笑) 皆さん色々計画を練っていることでしょう。ささっちもクパ子さんでちょっとした『お別れドライブ』をしてくる予定でいます。

posted by Sasatch at 23:48| 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

軽キャンカー『ラクーン』、カラーサンプル届く。

ささっちが軽トラックベースのキャンカー 『ラクーン』を購入することが決まってから随分経過しました。 なんせ注文をしたのが昨年ですからねぇ(笑)。一時モチベーションが下がりかけましたが、 キャンピングカーショーに行ってトール隊長夫妻やちちさんのありがたいお話を伺ったりブログ内で勝手に妄想を働かせて他のラクーンオーナーの皆さんにコメントを頂いたり カタログやオートキャンパー誌(キャンピングカーの情報誌) を穴が開くほど読み込んたりして踏ん張っていました

そんな中契約がささっちよりちょっと早かったナニワバンブさん(最近よくコメントして下さってありがとうございます)から 「車庫証明の書類を提出した」 「あと一週間ほどで納車になる」 などの嬉しい情報が入って来るようになりました。いよいよささっちも納車が近いのか・・・と思っていたら、オートショップアズマさんから何やら宅急便(メール便)が届けられました。

てっきりナニワバンブさんと同じく車庫証明関連の書類かと思いきや、封筒に入っていたのは紙に包まれているずっしり重い鉄板(爆)。 「なんじゃこりゃ?)と思って紙を開くと、何とささっちが頼んでいる全塗装のサンプルだったじゃありませんか!
ここで鉄板の写真をアップしてしまうとカラーがバレちゃいますので敢えてアップしませんが(爆) たった一枚の鉄板なのに気持ちが盛り上がってしまいました。

納車予定は5月中旬。誕生日(5月14日)には間に合わないかもしれませんが、あと1ヶ月ほどは落ち着かないでしょうね(笑)。

posted by Sasatch at 23:19| 🌁| Comment(22) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

『ラクーン』のバンパーを考える。

オートショップアズマ製の軽トラベースキャンピングカー 『ラクーン』の納車を5月中旬に控えているささっちですが、 どのオーナーの方も考えるように(笑)やっぱり他のオーナーのラクーンとは違うオリジナルなスタイルにしたいと考えて日々妄想を広げています。

おそらく一番簡単に他のラクーンと変化を付けられるのは全塗装でしょう。ささっちも全塗装をお願いしてあります、色は内緒ですが(爆)。 このせいでかなり価格が上がってしまいましたが、やっぱりコダワり病ですね。 納車がささっちよりちょっと早いナニワバンブさんのようにツートンカラーという手もありますが、ささっちは単色でいきます。

次に考えられるのがフロントバンパー。ラクーンのベース車であるキャリー(スクラム) にはまだ数は少ないもののエアロパーツが製作販売されています。以前の記事で書いたBLAXの他にも結構ありますよ〜。

翔プロデュースのボリュームのあるバンパーはグリルも一緒に整形されている所謂標準のバンパーと取り替えるタイプの製品です。 ド派手なカラーリングでイマイチ形が分かりにくい部分もありますが、 大迫力のバンパーで軽トラっぽく見えなくなります。『ドラッグスター仕様』ってところでしょうか。

今日たまたま本屋さんで見つけた『LAST STATION』 という大阪の会社が1月から販売しているバンパーはまさに「レーシングカー仕様」。こちらも標準のバンパーとそっくり交換するタイプで、 開いている穴には夫々メッシュが貼られていてかなり冷えそうな感じ。ささっち的には結構ビビッときちゃったかも(萌)。

こちらは販売されてはいませんが、ネットサーフィンしていて見つけたページのものです。 グリルの一部をバンパーと同じ素材のPP板で塞いだりフィンの一部を間引きしたりして、 カスタムマシンのような仕上がりでクールです。標準のバンパーの加工は全てをFRP等で作るよりも遥かに高い技術を要するのだとか。 ワンオフにはなる分かなりの費用がかかりますが、自分の車が世界に一台だけのマスクになるという点では魅力です

こうして見ていくとバンパーだけでもかなりの選択肢です。 何かしらのバンパー加工又は換装を考えているささっちですが、そろそろ選択のリミットが近付いている(おそらく4月には製作開始でしょうし) ので焦ってしまいます(汗)。どんなラクーンになるか、お楽しみに〜。

posted by Sasatch at 23:16| 🌁| Comment(22) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

愛車クパ子、最後のオイル交換。

今日はささっちだけお休みでした。例によってささっち妻と一緒には起きれず(汗)出発前に起こしてもらいました・・・毎度ながら反省です。

今日のお休みで絶対にやっておかなくてはいけないことがありました。それは愛車クパ子さんのオイル交換。 以前の記事でも書いた通り、 オイル漏れがありながら次のオイル交換まで様子見ということになっていましたが、 やはりだましだましで来ただけにトランスミッションの繋ぎは最悪。ギヤが変わる度に大きなショックがクパ子さんを襲っていました(汗)。 さすがに怖くなってきたのでオイル交換を早めることにしました。

と言うわけで、 ディーラーの保障が切れてからずっとお世話になっているオートプレステージ日進さんで予約をして作業をお願いしました。 作業自体は30分程度で終わりましたが、これが最後のオイル交換になるかと思うと感慨に耽ってしまいました。 ほんとに沢山の修理代を払わせてくれましたからねぇ(爆)。というかミニのプロショップに来るのが最後になるかどうかはまだ分かりませんね(汗) 。

クパ子さんとは5月でお別れです。 クパ子さんでの最後のドライブはいつになるのか分からないけれど、思い出に残るいいドライブが出来るといいなぁと思うささっちでした。

posted by Sasatch at 17:29| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

ささっち、『2007 Spring 名古屋キャンピングカーフェア』に行く。

ポートメッセ名古屋2号館にて本日24日より2日間の日程で催される 『2007 Spring 名古屋キャンピングカーフェア』に行ってきました。 目的はもちろん6月納車予定の軽キャンカー「ラクーン」のブースへ行くこととそのラクーンのライバル車達の偵察(笑)。

今回もラクーンを通じて知り合ったラクーンの師匠であるトールさんご夫婦のお力添えで入場チケットを頂いて無料の入場となりました。 トールさん達には契約する前から今まで本当に迷惑のかけっぱなしで恐縮・ ・・しつつまだ甘えています(笑)。

ラクーンの販売元のオートショップアズマさんのブースは、 この所の軽キャンカーブームもあってか中を見るのに行列が出来るほどの盛況ぶりでした(人のいない隙をついて写真を撮りました)。 専務さんは若干お疲れの様子でした・・・嬉しい悲鳴なんでしょうけどちょっと心配です(汗)。
専務さんとは取り付けるパーツの細かい部分での話が出来てひと安心。 これまでほとんどメールでのやり取りでうまく伝わっているのか不安な部分もありましたが、会って話が出来るというのはいいですね。 来てよかったです。
ライバル車の偵察以外の時間はほとんど写真の左下に写っているテーブルのところに陣取ってラクーントークに花を咲かせてました。 ちょっとお邪魔だったかなぁと反省。

話に夢中になって写真を撮ってくるのをすっかり忘れてしまったライバル車の偵察。ユーザーブログ『もばろぐ660cc』 の方でトールさんが一生懸命記事投稿して下さってますので参考にして頂くとして、ささっちの今回の注目車はZECCJust−K3のOEM車 『マンボウジュニア』でした。 ラクーンと同じキャリーベースの軽規格外キャブコンということでついにラクーンのライバル車出現か? !と思っていたのですが、実際に見てみるとまさに「全部入り」的内容で手を加える所がない位の装備でした。 確かに装備は充実していてあまり車をいじるのが得意でない方にはウケるかもしれませんが、 自由度の高さで勝るラクーンとはうまく住み分けられるかもしれないなぁと思いました。 スタイルでは完全にラクーンに軍配が上がると思うのはささっちがもう既にラクーンを発注しているから? (爆)

更にもうひとつ、今度はエブリイベースのキャンパー 「ピクニック」です。 こちらは株式会社キャンピングカー広島さんの販売するFRP製ポップアップルーフを装備したエブリイです。 印象は「かなり綺麗に作りこまれているなぁ」という感じ。以前軽1BOXにハマっていたささっちとしては夢のような車です。でも、 断熱性やギャレー(水道)がついていない事・シートが完全にはフルフラットにならない事など、 ささっちの基準には当てはまらない内容でしたので残念。というかホッとした(爆)。

オートショップアズマさんのブースで終了時間の17時まで話し込み日も翳る中、 ちちさんのラクーンとラテ子さんとで記念撮影させてもらいました。 ラテ子さんも結構大きいと思っていたけれど、更に大きいのが良く分かりました。 何しろ会場にあるのははバカデカいキャンピングカーばかりですから(笑)。

そして最後はトールさんとちちさんに挟まれて並んで走行(萌)。 ちちさんとの間に他の車がすぐに入ってしまったので駐車場の中だけでしたが(おまけにささっちはラテ子さんだし)シビれましたね。 きっとラクーンで並んで走行したら鳥肌が立つかもしれません(爆)。
納車は専務さんの言葉では5月中頃になりそう。6月から2週間程短くなって嬉しい限りです。誕生日に間に合うかな・・・期待!

 

 

posted by Sasatch at 23:41| 🌁| Comment(12) | TrackBack(2) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。