2006年02月04日

記事カテゴリ『ささっち、車を語る。』追加。

ついに(ようやく?)ささっちブログの中で多かった自動車関係の記事を『ささっち、日記を書く。』から独立させ、新カテゴリ 『ささっち、車を語る。』を追加しました。 自動車に関する内容がメインとなる記事は全てこのカテゴリに変更しています。

今ハマッている軽自動車や現在の愛車クパ子さん、ささっち妻の愛車ラテ子さん等これからも沢山書きますので懲りずにコメント下さいね〜。

posted by Sasatch at 23:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

エブリイワゴンとK2が見事なコラボ。

相変わらず軽自動車ブーム真っ只中の?ささっち(最近コメント数が格段に減っているのは軽の記事ばかり書いているせい?)ですが、 「年末にVAMOSのフルモデルチェンジがあるかもしれないからそれまで待とうかなぁ・・・」なんて思っていた矢先、 以前紹介したスズキのエブリイワゴンがえらいことになっていることを知りました。

スキーやスノーボード関連のブランドとして有名なK2とスズキとがコラボレーションしてスノーボード仕様のエブリイワゴンのコンセプトモデルを作ったというからびっくり!
詳しくはスズキオートサロンのページレスポンスの記事を見て頂くといいと思いますが、 ささっち的にはウィンタースポーツじゃなく「スノーボード」に特化したところが最高です! ボードの裏側を敢えてディスプレーとして利用してしまうニクい演出や雪道の走破性を考えてエアサスを装備している点など、 ささっちを唸らせるには十分のモデルです。

こんなモデルが実際に発売にでもなったら買ってしまいそう(爆)。まだまだ軽自動車ブーム、続きます。

続きを読む
posted by Sasatch at 23:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

ポケバス『バモス』はモデルチェンジ待ちか。

軽自動車ブームがまだまだ冷めていないささっち(笑)、 今日はHONDAVAMOS(バモス)のエアロパーツを中心にネットサーフィンです。

VAMOSが登場したのは1999年6月。その後2003年・ 2005年末とマイナーチェンジを繰り返しながら現在に至ります。 大幅なモデルチェンジが成されないまま来てしまっているので内装等は現在の軽ワンボックスの中ではやはり古く感じられますが、 その分外装はエアロパーツが充実しています。HONDA純正のエアロをはじめサードパーティからも多く発売されています。 軽自動車専門誌を見ると結構たくさん載っていますよ。軽ワンボックスの中では珍しく若者に人気があるのも頷けます (参考リンク) 。

カスタムという「プラモデル的」な言葉にビビッときてしまう世代のささっちにとっては、現在の愛車クパ子さん同様惹かれるものがあります。 しかし、どうにもVAMOSに惹かれ切らない理由があります。 それは『フロントシートがウォークスルーではない』ことと 『インテリアのデザインの古臭さ』です(汗)。 やっぱり古いものは古いんだよなぁ・・・それに、どうもラテ子さんのウォークスルーがしっくりきているんですよね。 今年の12月にはどうやらVAMOSもフルモデルチェンジがありそうなので、 それまでささっちの中の軽自動車ブームは続きそうです(笑)。

・・・そろそろ「ささっち、自動車を語る。」のカテゴリ必要かなぁ。

posted by Sasatch at 23:17| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

ささっち、エブリイワゴンを見に行く。

最近のささっち、またまた軽自動車ブームが来ています。

この所ささっちの愛車クパ子さん (ミニクーパー)はあまり調子がよろしくありません。ハザードスイッチやルームランプの接触が今一つなのを始め、 ギヤの入りは悪いしエンジンもかかりにくいし・・・他にもあちこち悲鳴を上げています。クパ子さんがトラブる度ささっちの脳裏に浮かぶ 「乗り換え」の四文字。 経済的にもやたら出費の多いクパ子さんから乗り換えるのが得策なんですが、 大きいファミリーカーに乗って欲しいささっち妻をよそにささっちは軽自動車に興味深々なんですよ。 軽自動車でも今のクパ子さんより断然広い車に乗ることになるし(笑)税金面や車検費用を考えるとやっぱり軽自動車がいいなぁと思ってしまいます。

特に興味があるのが所謂ワンボックスタイプ。ラテ子さんと同じダイハツATRAIWAGON (アトレーワゴン)やホンダVAMOS(バモス)、ダイハツTanto (タント)なんかもギリギリこのカテゴリに属するかもしれません。中でもささっちが一目置いているのがスズキEVERYWAGON(エブリイワゴン)です。
今日の休みを利用してちょっと本物を見てみようと思い、近所の(ほんとに近所だ) スズキディーラーへ足を運びました。ディーラーの入り口にはEVERYWAGONの試乗車がこれ見よがしに停まっていました。 ドアを開けてあちこち触りまくりましたが、正直言って「かなり広い!」ですな。 ラテ子さんを購入した時にも室内空間が広くてびっくりしたんですが、このEVERYWAGONはそのかなり上を行きます。 これなら車中泊もスノボもラクラクですよきっと。十分ファミリーカーです。
そして後部座席のオートスライドドア。 最上級のクラスにもなると両側ともに電動です。挟み込み防止の安全装置やさらに低いステップが飛び出す仕組みなど将来子供ができても安心です。

とりあえずカタログ(アクセサリーのも)をもらってきました。しばらく楽しめそうです(笑)。 コレを購入するなら社外エアロを付けたり車高を下げてインチの大きいロープロファイルなアルミホイールを履かせたい(あれ? スノボはどこ行ったって?エアサスがあるでしょ)し、オーディオも凝りたいなぁ・・・でも本体価格だけでもクパ子さんを売ってもお金が足りないじゃん(爆)。貯金だな・・・ 小遣いの。

posted by Sasatch at 20:10| 🌁| Comment(3) | TrackBack(3) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

おかえりクパ子、ようこそラテ子。

今日は待ちに待ったささっち家の新しい家族(笑)ダイハツムーブラテクールターボラテ子さんの納車日。 それに先日エアコンの故障で入院を余儀なくされたささっちの愛車クパ子さんも退院する日です。 これでようやく夫婦揃って代車という状況から抜け出せます(笑)。

朝起きると急いで近所のJAへ融資の手続きを取りに行きました。JAのマイカーローンは(他のマイカーローンも同じかもしれないけど) 直接車を購入するお店の口座にJAから振込みをする形でないと融資が出来ないようになっているそうで、そのことを知らずに前日に電話して 「明日現金を受け取りに行きます」なんて言っていたささっちは慌てました。 しかも今回は妻の名義で手続きを踏んでいるためにささっちが手続きに行っても融資がしてもらえません(汗)。 なので当日朝一で手続きをして何とか当日の振込みが出来るようにしてもらいました。 入金が出来ていなければラテ子を引き取ることもできませんからねぇ・・・良かったぁ。

JAから帰り朝食を摂ったらいよいよラテ子さんの元へ行きます・・・

雨がパラついてきました(爆)。

ささっち夫婦は(というかささっちだけの様な気もしますが)何かイベントがある度に雨に降られる傾向にあります。 今回もやっぱり降ってしまうのでしょうか。 特に車の購入の時は晴れていた方がボディーの傷がないかどうか調べやすいのでなんとか降らずに済むといいんですけどね。

引き取り先の近所のダイハツに到着。なんとか天気は大丈夫そうです。そこには・・・ いましたいましたラテ子さん(嬉)。 イメージしていたよりもメッキパーツが映えるルージュレッドがイケてます! 妻が各装備や操作法を店員に教わっている間にささっちはボディーや内装の傷がないか舐めるように見て回ります。綺麗なもんでした。 ラテ子さんはまだオーディオが付いていません。 最近は新車購入の段階から社外品のオーディオを装備することを考えて「オーディオレス (オーディオスペースに何も取り付けずに納車する)」 という設定があるのです。 ささっちの中でいいカーナビを付けたいという気持ちが沸々と湧いていましたのでそのままその足でカーナビを購入しにスーパーオートバックスへ向かいました。

いつも行く近所のオートバックスではちょっと値切りにくいので (笑)ちょっと離れた別のスーパーオートバックスへ行きました。 予算的に少し安いモデルを購入しようとも考えましたが、実際にいいものを見てしまうとそちらが欲しくなってしまうささっち夫婦。 迷いまくった結果Panasonic(パナソニック)のCN− HDS935MDというモデルを購入することにしました。さぁ、「値切りのささっち」登場です(笑)。 たまたま声をかけてきた店員に値切り交渉。本体・ビーコンユニット・専用ハーネスにガラスコート(交渉の中で出てきたので付けさせた)・ 工賃を含めて35万円位の定価のところを、そこから10万円以上値切ることに成功しました。 手続き前にその店員が他の店員にいくらで売れたのか聞かれて頭を抱えていたのが見えました(笑)。久しぶりに交渉に勝った感じがしましたね。

取り付けを待つ間にクパ子さんを引き取りに行きました。すっかり極寒の地使用に戻っていました(笑)。 インパネ(メーターが付いているところ) を外しての修理だったためにインパネの緩んだところもついでに締めてもらったお陰で変な音もしなくなりました。

そしてついにラテ子さんのカーナビが取り付け完了です。画面も綺麗だし頭のいいナビで感動! 後から地上波デジタルチューナーやセンタースピーカー・サブウーハー・バックカメラも取り付けることが出来るので、 ちょこっとずつグレードアップして行きたいなぁと目論んでいます。明日働けばお盆休み(3日しかないけど)だし、どこか遠出しちゃおうかなぁ。

posted by Sasatch at 23:28| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

愛車クパ子、またしても入院。

ちょっと前にクパ子を洗車しましたが、その後からどうもエアコンの調子がよくありません。 普段はちょっとでもスイッチを入れれば室内を極寒の地に変えてくれるほどの効きの良さ(笑) で悩ませてくれるクパ子のエアコンも今回は即効性のサウナをささっちに提供してくれていました。

ただ単に冷媒ガスが減ってきたのかなぁと思い一度ショップで冷媒ガスを注入してもらい様子を見てみたのですが、 その日冷たい風が出ただけで翌日にはまた温風が出るようになってしまいました。 さすがにヤバイと思ったささっちは本日仕事が終わると再びショップに急行。スタッフに状況を説明して再度診て頂くことになりました。 待っている間はこれまでに3回壊れた経験のあるエアコンの今までの修理歴を思い出していました。「一番お金がかかったのはいつだったかなぁ・・・ 」思い出したくない7万円(爆)。

待つこと10分、スタッフからの回答は「冷媒ガスが見事に漏れていますね」でした。良かった!本体が壊れたんじゃなかったのね・・ ・で、いくらかかるの?「フロントのメーターパネルのところから漏れているから工賃入れて3万円強かな」・・・ふぅ、何とか支払える額じゃないですか(汗)。

というわけでクパ子さんはまたしても入院することになったのでした。でも今回の入院は2泊3日と短い期間ですし、ちょっと安心。 これでクパ子さんももとの極寒の地使用(?)に戻ることでしょう。

現在ささっち夫婦は揃って代車に乗っています。こんなことって珍しい(笑)。いよいよ11日はラテ子もクパ子も揃って納車です。 ラテ子のナビ何付けよう・・・11日はオートバックスで物色だな。

posted by Sasatch at 23:25| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

クパ子を磨く。

今日は日曜日に続いてお休みです。一日おきに休みってのはちょっと調子狂います(汗)。

ラテ子さんのマイカーローンのためにJAへ行ったり三男さんの引取りのために中古車買取店に行ったり、 はたまた職場の夏祭りのビデオ撮影のためのビデオテープを購入しにエイデンに行ったりと一日中動き回っていた気がしますが、 今日一番時間をかけたのが愛車クパ子さんの洗車でした。

先日三男を送り出すため洗車に行ったのですが、 その時何気にクパ子の洗車を長期間サボっていたことを思い出していました。1ヶ月以上洗っていない状況が続いていたんですよね(汗)。 そう言えばラテ子を選ぶ時にささっち自身もダイハツTantoCUSTOM (タントカスタム)に浮気しちゃってたなぁ・・・「しちゃってた」と言いながらまだ過去形になっていないんだけど(爆)。 買い物やマイカーローンの手続きの外出をする時には洗車を決めていたので、駐車場へ行く時には右手にカバン、左手に洗車用具の詰まったバケツ (笑)という怪しい格好で歩いていました。近所のおばさまに変な目で見られたのは言うまでもありません・・・。

さて、洗車場に着いたら昼食を無理やり詰め込んで洗車の始まりです。 とりあえず平日のこのクソ暑い天候で洗車している人などいる訳がありません。完全に貸切状態。 水道の近くにクパ子さんをセッティングし勢い良く水をぶっかけます。続いて洗剤をスポンジに染み込ませてひたすらゴシゴシ・・・ そして泡だらけのクパ子さんをウォーターガンのところまで移動させます。一気に水で泡を流してからはワックス。ひたすら磨きます。 まだまだ続きますよ〜(笑)。今度はホイールを磨きます。クパ子さんのホイールはアルミ製のちょっとデリケートなものなので、 汚れを一通り落としてから専用の磨き液で磨きます。

外装が済んだら後は内装だけ。5分100円の掃除機で足元に溜まった砂利を取り除きますが、 まさに時間との戦いです。一見クパ子さんは車体が小さいから時間がかからなさそうに思われがちですが、 実は小さすぎて奥に掃除機のノズルが届きにくいんですよ。靴を脱いでリヤシートに潜り込んでいる間にあえなく5分経過(汗)。 仕方なく200円を使ったのでした。

何だかんだで1時間以上洗車場にいました。それでもクパ子さん、かなりのイイ女になりました(嬉)。後で行った中古車買取店でも 「綺麗に乗ってますね」なんて言われてささっちもご機嫌です。さっき洗ったばかりなだけなんだけどね(笑)。

それにしても新しい携帯のカメラ、ヒドい画質だなぁ(汗)。

posted by Sasatch at 22:06| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

サヨナラ三男(みつお)。

昨日はささっち妻の愛車三男(みつお)の中古車買取店への納車日でした。三男には色んなところへ連れて行ってもらいました。 冬になるとこき使うように乗って行ったスキー場、幽霊出没スポットの旧街道へナビってくれた(?)伊豆旅行、 一時期問題になった白骨温泉への旅行(この時妻にプロポーズしたんだったなぁ)、四国めぐりの車中泊の旅・・・ 挙げればキリがないくらいたくさんの思い出をくれました。今までの感謝を込めて三男を綺麗に洗車して送り出してあげようと思い、 妻を誘って洗車場へ出掛けました。

洗車場では外回りはもちろんのこと、内装も掃除機や窓拭きを駆使して綺麗にしてあげました。 掃除をしていると今まで知らずに使っていなかった装備(ハッチバックのドアを開けた左側にシガーライターのソケットがあったり、 床下にも収納があったり、ジャッキの場所を初めて知ったり・・・これもキリがないな)をたくさん見つけて2人で笑ってしまいました。 5年間乗ってきてまだまだ使いこなしてなかったんだなぁ(汗)。

こうして綺麗になった三男を引き渡す前に、ささっち夫婦得意の(?)記念撮影をしました。デジカメでパチリ、携帯電話のカメラでパチリ。 妻も何気にポージングしてました(笑)。かっこよく写真におさめることができた・・・かな?

写真撮影も終わりいざ中古車買取店へ向かう途中雨が降り始めました。今回はささっちが降らせたのではなくて、 きっと三男が別れを惜しんで雨を降らせたんじゃないかと思います(勝手な解釈)。

そしてついに三男とのお別れです。書類がまだすべて揃っていないので正式なお別れはまだ先ですが、もう二度と三男に乗ることはありません。 新車が来るまでの間借りることが出来た代車に乗って店を出る時の妻の切ない表情になんだか申し訳ない気持ちになりました。 クパ子を残す方がどれだけ現実的かは痛いほど分かっていますし、それを承知であえてクパ子を残してもいいよと言ってくれた妻の心中を想うと 「選択を誤ったのではないか」と心が揺れました。しかし帰り道に妻が

「三男はたくさんの思い出をくれたから名残惜しいけど、ラテ子 (購入する車)とはもっとたくさんの思い出を作ろうね。」

と言ってくれました。何気にホロッときてしまいました。妻の中では気持ちの切り替えができたみたいでちょっとだけ安心しました。そして、 次なる新車ダイハツムーブラテクールターボのラテ子さんの納車日が決まりました。8月11日(木)です。 日も先勝だしささっち夫婦揃ってお休みだしちょうどいいのでこの日になりました。 ささっち的には三男同様ラテ子をガンガンスキー場へ連れて行くつもり(笑)。 妻と一緒に三男に負けない位ラテ子と一杯思い出を作りたいと思うささっちでした。

posted by Sasatch at 09:59| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

色に悩む。

富士山登頂から一夜明けて、猛烈な筋肉痛に悶えながらも妻とお出かけです。

先日遂に腹を決めた妻の新車購入ですが、その契約をしにディーラーへ向かいました(s.s.k.さん、まだ契約もしてなかったのでした)。 ささっち夫婦は何を決めるのにも時間をかけて来ましたので、ディーラー通い4回目も決して多いと感じません。 ましてや今回の買い物は値段が違います。値切る気満々です(笑)。

さて、契約をする前に問題になることがありました。「色をどうするか」です。 今回購入するダイハツムーブラテクールターボはボディーカラーが非常に多いので、妻もささっちもかなり悩んでいました。 いざ契約する時になっても色を決められず困ってしまいました。そんな様子にディーラーのスタッフが助け舟を出してくれました。 愛知県で注文を請けたダイハツ車が一旦集められるところがあるというのです。 とりあえずそこに行けばたくさんの色のムーブラテを見られると言うことだったので、見に行って実際の色を体感することにしました。

スタッフは「30分位で着きますよ」と言っていた割に実際は1時間近くかかって到着した(値切る要素が増えたぜ) 駐車場にはムーブラテがズラリと並んでいました。向かいにあるダイハツの営業所の方の許可をもらっていろんな色のムーブラテを見て回りました。

駐車場中を数回往復して、遂に色が決まりました。ルージュレッドというワインの様な赤色 (左写真)です。クラシカルかつキュートな雰囲気を持たせたかった妻にとっては悩みに悩んだ末の決定でした。 契約をする直前までアプリコットキャンディやパールホワイトもきっと頭の中によぎっていたと思います。 ささっち的にはいい色を選んでくれたなぁと思います。

さて、いよいよ契約です。ささっち家はそんなにお金に余裕があるわけではありません。計画的に値切る必要がありました。 まずはささっちの方がいろいろとイチャモンを付けて諸費用等を散々値切っておいて、止めに妻がお色気攻撃で(?) オプションを付けて欲しいと言って粘りに粘った結果、大体12〜3万円の値引きとなりました。 どこかの雑誌に載っていたムーブラテの平均値引率よりはいい方みたいです。ディーラースタッフは頭を抱えていましたが、こちらも必死ですからね (笑)。

納車は大体3週間から4週間ほどかかるとのことでした。ちなみに注文したムーブラテクールターボにはオーディオが付いていません。 納車日に社外品のナビゲーションを取り付ける予定です。 ささっち的には妻の車を映画館のような音響設備にしたいのでその分出費が嵩んで来そうです(汗)。本当はクパ子さんの方に施したい装備ですが、 どう考えても遠出はムーブラテクールターボの方になると思うので・・・。早く届くといいなぁ・・・あ、自分の車じゃなかった(笑)。

 

posted by Sasatch at 22:29| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

ささっち妻の新車ついに決定!

昨日は久々に妻と休みが重なりました。万博にでもデートに出掛けようかと二人で話していたんですが、現実的に二人揃っている時にやるべきこともあります。万博はまたの機会に持ち越されました。

やらなくてはいけないことというのは、妻の車のことでした。以前軽自動車の購入を考えて妻よりささっちの方が盛り上がっちゃっていましたが(笑)、実際8月の頭に今の妻の車の車検が迫っていることを考えるともう動き始めなければ間に合いません。

そこで、妻が気になっていて購入候補に挙がっているムーヴラテとささっちお奨めのタントカスタムの置いてある近所のダイハツディーラーへ向かいました。始めはムーヴラテに試乗して見積もりを出してもらおうとしていたのですがささっちがタントに試乗したかったのとターボ車との違いも体験してみようという事になり、タントとムーヴカスタムのターボ車にも試乗してみました。

・・・ターボは違いました(汗)。

ターボ車は発進時の加速や坂道の力強さがまるで違いました。ささっちもささっち妻も『ターボつけよう』と意見が一致。しかし、タントは『商用車みたい』と一蹴されてしまいました。シートは結構気に入ってくれてたんだけどなぁ(汗)。

こうして決まった我が家の新しい車は『ムーヴラテクールターボ』。まだ色やオプションなど決めていないことは多いですが、今週末の連休中には交渉に入る予定です。値切るぞ〜!
posted by Sasatch at 21:53| 🌁| Comment(5) | TrackBack(2) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

タントカスタム登場。

少し前からささっち家で(というかささっち一人で)盛り上がっている軽自動車購入の話。 ささっちの頭の中はダイハツの店員から聞いていたタントのカスタムが出るという話で一杯でした。

そんなタントカスタムも本日どうやら正式な発表となるようです。 ダイハツのホームページではまだ発表にはなっていないようですが(追記: 本日タントカスタムのページが追加されました! )、ダイハツに行けばもうタントカスタム本体が展示されていますよ。 一昨日仕事帰りにダイハツの前を通った際、既にタントカスタムが展示されていて一人で大興奮! !昨日の休みを利用してあまりノリ気でない妻を誘って実際にイジッてきました。

 

フロントマスクはディスチャージヘッドランプが標準装備となりぱっと見ムーブカスタムの様でした。 内装もカスタムらしくブラックを基調としたものに変更になっていました。 メーターにタコメーターが付いたりパワーウィンドウスイッチの位置が変わっていたり(気づかなかったけど) メッキパーツが標準装備だったり15インチホイールだったり・・・と挙げればキリがないほど随分変わったなぁという印象でした。ささっち的には 「いいんじゃな〜い」という感じ。自分が乗るならこれかなと勝手に思いました。本当はパンフレットは配ってはいけなかったらしいのですが、 店員さんがこっそり渡してくれました(笑)。昨日の休みはもらってきたパンフレットを熟読して終わりました(汗)。

こんなに一人で盛り上がっていたささっちですが、妻から「貯蓄を本気で考えるなら、 新車を買うより今の車を車検に出す方が長期的にみたらいいんじゃない?」という意見が出てちょっと冷静に考え始めています。 確かに妻の言う通りなんですよね・・・新し物好きのスイッチが入ってしまっているだけに「物欲をぐっとこらえることが出来るのか」 がささっちの課題でしょうか(汗)。

posted by Sasatch at 23:24| 🌁| Comment(11) | TrackBack(1) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

軽自動車ウォッチングにハマる。

先日妻と軽自動車物色ツアー(?)に出かけてきたささっちですが、妻が乗るための車なのにささっち本人の方が軽自動車にハマっています。 最新の軽自動車の購入ブックを本屋で買ってきてしまったりインターネットで軽自動車の誌上インプレッションやメーカーホームページを見まくっている今日この頃。 クパ子が怒りそうです。

特にささっちが反応してしまったのがダイハツTanto (タント)。工藤静香さんが出ているCMのアレです。

軽自動車の中では内部の広さが最大級の車で、自転車が1台まるまる載せられるほど。今のクパ子がまったくスノボに向いていないだけに (と言いつつ先シーズンはクパ子でスノボに出かけた無謀なささっち)どうしても「スキー場まで登って行けるか」 が車を見る時の基準になってしまっているささっちにとってはTantoの広さは魅力です。 おまけにシートアレンジによって車中泊も可能とくればまさに「スノボマシーン」です(笑)。4WDやターボの設定もあり、 値段以外は私にとってのNo.1ですね。

これだけTantoを褒めちぎってみたものの自分が乗るわけでもなくドライバーの妻が気に入った車種でなければ意味が無いのですが、 さすがにこれだけ調べてみると心がゆらぐもの。妻の三菱RVRを残して自分が軽に乗ってもいいかもしれないなぁ・・・ などと考える浮気者のささっちなのでした。

妻が手話教室に通い始めました。なんだか楽しそうですが、きっとささっちでは続かないっぽいです。 妻にちょこちょこ教えてもらって職場で使って目立とうと思います(目立てるのか?)。

 

posted by Sasatch at 23:18| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

愛車クパ子、車検のため入院。

我が愛車クパ子さんが5歳の誕生日をむかえまして2度目の車検がやってきました。今日が車検の期限ということもあり、 滑り込みセーフで車検を受けられることになりました。危なかった(汗)。

前回はクパ子を購入したローバー岡崎にて車検を行いましたが、今回は愛知県日進市にあるミニのプロショップ「オートプレステージ日進」 にお世話になることにしました。このショップはここ最近のクパ子さんのオイル交換やトラブルのサポートで随分ご厄介になっているショップです。

店員の方が丁寧に説明をしてくれたので安心して車検を受けられそうですが、一つ心配なことがあります。それは「いくらかかるのか」。 ミニは故障が多い車だと言われていますが、本当によく壊れます。止まります。 正直今までの車検や定期点検で散々な目にあってきたので今回も不安で仕方がありません。ショップの方も 「ある程度は覚悟して頂いた方がいいですね」なんて言ってましたし・・・どちらにせよ入院予定は1週間。首を長くして待ってます。

クパ子の入院中のささっちの足になるのは代車としてよくオートプレステージさんからお借りするダイハツミラ (軽貨物)。こやつは代車であるにもかかわらず、よく乗っているせいか思い入れがあります(それだけクパ子が壊れているってことなんだけど)。 助手席のドアは開きにくいし運転席のシートは破れているし、エアコンをつけたらエンストするし・・・魅力的です、ほんと(笑)。 それでもクパ子より加速はいいし燃費もいい、なにより暖気運転の必要がない。このミラに乗っていると「クパ子から軽にしようかな・・・」 などと一瞬思ってしまう私にとって危険な車です。クパ子早く帰ってこーい!

posted by Sasatch at 23:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

愛車クパ子。


 愛車クパ子さんです。


 ささっちが小さい頃、近所のお兄さん(だと思う)がミニを所有してたみたいで(乗っているところはほとんど見ませんでしたが)
バラしては組み立ててを繰り返しているという話を聞いていました。そのころプラモデルが好きだった私が
「プラモデルみたいな車があるなら乗りたいなぁ・・・」と思ったのがミニクーパーに乗ろうと思ったきっかけだったと思います。
5年前に購入したクパ子さんはよく故障します。先日もレッカー移動されました。
ミニはもともと壊れやすいと聞いていましたが想像をはるかに超える回数でして、あのお兄さんのことを思い出します。
正直乗り換えを考えた時期もありましたが、今でも何とか乗り続けることができています。 近所でも何台かミニが停まっているのを見かけます。
ミニを通じて交流が持てたらいいんですが。

posted by Sasatch at 11:05| Comment(3) | TrackBack(1) | 車を語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。