2016年01月20日

DMC-CM10で音声通話はできないけれど。

昨年3月にPanasonicが発表し2000台限定で発売されたAndroidベースの音声通話・データ通信機能を搭載した”コミュニケーションカメラ”「DMC-CM1」の後継機種が1月19日に発表されました。
LUMIX-DMC-CM10.jpg
DMC-CM10」と名付けられた今回のモデルは、DMC-CM1の音声通話機能をなくしたモデル。細かなカラーリングやストラップホールの違いはあるものの、デザイン的には変わったところはありません。以前DMC-CM1を次期携帯の候補に挙げていたsasatchとしては、せっかくの後継機種が肝腎要の音声通話機能を取り払った事にただただ落胆するばかり

・・・でも、ちょっと待てよ?LTEデータ通信やWi-Fiが使え、ムービー撮影時の音声を拾うマイクが残っているということは、IP PhoneやLINE・facebookのようなSNSアプリにある「データ回線を使用しての通話」なら使えるのではないか?

そう考えたsasatchは早速Panasonicに問い合わせてみました。翌日には返答がメールで送られてきました。以下に送られて来たメールをそのまま掲載します。


sasatch 様(もちろん名前伏せてます)

パナソニックお客様ご相談センターの○○と申します。(もちろん名前伏せてます)
平素は弊社商品をご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。
また、このたびはDMC-CM10に関してお問い合わせを賜り、重ねて御礼申し上げます。

お問い合わせの内容につきまして、下記のとおりご回答申し上げます。

●音声通話について

DMC-CM10につきましては、お申し出いただきましたように、キャリア提供の通話回線を利用する通話機能はございませんが、データSIMもしくはWi-Fiのネットワーク環境を利用して動作する通話アプリであれば通話は可能でございます

通話アプリの仕様や機能につきましては、ご利用のアプリのサポートへご確認をお願いいたします。(ここ大事)

という事は・・・
おそらく(あくまでおそらく)sasatchが現在使っているLINEの無料通話もデータSIMで使っているIP PhoneのFUSION IP-Phone SMARTも使えるはず(もちろんアプリに依存しますから断定はできませんが)だから、ほぼ携帯電話の様に通話も出来る事が分かりました!
現在サブ端末としてSIMフリー端末にデータSIMを挿してIP PhoneやLINEを使っているsasatchの様なユーザーにとってはこの仕様は朗報ですね(そんな使い方している人がどれだけいるかは大いに疑問ではありますが)。

なんだ、音声通話ないのか。だったらCM1の方にしよ〜。」と考えているそこのあなた、DMC-CM10も候補に挙げてもいいんじゃないでしょうか。量産機では我慢できないシャア・アズナブルな方DMC-CM1を選びましょう、入手は大変ですが。

posted by Sasatch at 20:44| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

2つの「Lite」。

低スペックのAndroidスマートフォン向けに最近立て続けに2つの「Lite」が提供されています。
LINE-Lite.png
unnamed.png
同僚に「今使ってるSNSは?」と尋ねれば真っ先に名前が挙がってくる「LINE」と「Facebook」。それぞれがダウンロードサイズや通信量を大幅に抑えたり機能を減らしたりして通信インフラの整備の遅れている新興国での利用を助けています。LINE Liteはタイムラインや無料通話が使えない上英語表示だったり、Facebook Liteはサムネイルが低解像度だったりで少々不便さは感じるものの、Xperia activeやNEC Terrainの様に低スペックなスマートフォンにとってはこんなに有難い話はありません。通常のGoogle Playからのダウンロードは出来ずちょっとゴニョゴニョしないと使用できませんが、そこは楽しんで乗り越えましょう(笑)。
posted by Sasatch at 21:25| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

BlackBerry Passportは届いたけれど。

随分放置しておりましたが・・・

昨年末に無事BlackBerry Passportが手元に届きました。

5DB24132-5DBC-4BA7-9B78-11A0B852F1FC.jpg
AppleAndroidが好調な中見事なまでの?低迷を続けているBlackBerryが起死回生の端末として送り出したBlackBerry Passport。QWERTYハードキーを搭載したスタイリッシュなデザインとAndroidアプリが動く(動かないアプリも相当あるけど)環境もあってかなり期待していましたが、予測変換のワンテンポの遅れや1番動いて欲しいGoogle系アプリとの親和性の低さもあってなかなかメイン機として使うには難があるかなという感想です。
加えてBlackBerryのアプリストアからダウンロードするアプリの更新の遅さがイライラさせます。​​Facebookのアプリなんて購入当初から自分のタイムラインにアクセス出来ない状態でほぼ半年放置でしたから(汗)。

まぁそんな不満はありながらもここまでメイン機で使ってきたBlackBerry Passportですが、流石に浮気心が出てきまして・・・

A33D341C-753C-4528-8F18-B805572E8015.jpg
ApplePhone5S​の白ロムを購入してしまいました(汗)。ボリュームボタンの不具合とフレームの曲がりでジャンク扱いだった白ロムをゴニョゴニョして復活させました。何故最新のiPhone6でないのかは、単純にデザインの好み。BlackBerry Passportの様にiPhoneにも角が欲しいんです私。雑誌で読みましたが、流線型のプロダクトに拒否反応を示すのはおっさんの始まりなんだとか。おっさんで結構!

購入したiPhone5Sは取り敢えず山用ケータイのXperia activeから取り外したServersMan SIM LTEを挿し込み暫くテスト運用していましたが、小慣れたインターフェースに不満はなく、この度晴れてBlackBerry Passportにてメイン運用していたBIGLOBE LTE・3G 音声通話SIMと挿し換えとなりました。とは言いながらも、BlackBerry Passportのウェブブラウジングは非常に使いやすいし、実際ServersMan SIM LTEでもカーナビアプリや音楽ストリーミングもそこまでストレスを感じずに使用できる上ワンコインの定額運用できるのが利点で、2台持ち歩いています。

そうなると可哀想なのが山用ケータイのXperia active。格安SIMをもう一枚・・・​あ、3台持ちは単純に​手が足りないという問題が。良く考えます(汗)。
posted by Sasatch at 09:19| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

「BlackBerry Passport」がまだまだ届かない。

gold-blackberry-passport3.jpg

Sasatchが次期携帯端末として選んだBlackBerry Passportを某ショップに注文してから既に17日を経過しました。なぜこんなに遅れているのか。それはショップの仕入先アメリカがサンクスギヴィングウィークに突入しているから。お陰で荷物の発送自体が遅れているんだとか。発送予定日から10日以上経過して流石にイライラしてきたSasatchがショップに問い合わせたところ、欧州の別の仕入先から取り寄せる手続きをしてくれたそうで、先にショップに届いた方を送ってくださることになりました。最短でも来週の中頃の到着になりそうです・・・この某ショップ、対応に誠意は感じるんですけど余りに遅すぎ!
posted by Sasatch at 21:37| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

「BlackBerry Passport」がまだ届かない。

Sasatchが次期端末としてBlackBerry Passportを注文してから今日で2週間が経過しました。今回は保証期間のある日本国内の某ショップで注文しました。取り寄せて国内に入るまでに7〜10日かかるとの事でしたが、遅延が続き2週間過ぎてもまだ国内には届いていないそうです。到着を心待ちにしている間に正式に赤バージョン(限定ですが)の予約も始まりました。
91zvcyPU2wL._SL1500_.jpg
赤ってシャア専用っぽくてひかれるものがあるんですが、BlackBerry Passportが発売される前のプロトタイプと思しき写真の赤(下のがそう)と比べて製品版は今ひとつ・・・黒にしておいて良かった(負け惜しみではない・・・その前に限定版で値が張るし)。

ae4c6eb0.png

今日届いたショップからのメールによると明日か明後日国内に入ってくるらしいので、ここはぐっと我慢して待つつもりのSasatchなのでした。

posted by Sasatch at 23:31| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

TETDEDのスマホレザーカバー購入。

10日程前に新しいスマートフォン「BlackBerry Passport」を購入したsasatch。海外からの発送が遅延していて国内への到着が週明けになる事が確定して若干がっかりしています。

以前購入した輸入携帯が故障や破損で色々と面倒な事になった経験を踏まえて、故障は販売店の1年保証に頼ることにし、破損をできるだけ防止しようとカバーを購入しました。基本カバーやケースは端末がゴテゴテボリュームアップしてしまうので好きではないんですが・・・大人になったんでしょうか(爆)。
tetded-premium-leather-case-for-blackberry-passport-troyes-lc-orange-w-sleep-mode-function.jpg.png
DSC_0074.jpg

国内での取り扱いのないBlackBerry Passportですから、国内で購入できるケースやカバーはほんの僅かでした。得意の?ネットサーフィンで探した結果、海外のショップで比較的簡単に購入できそうな香港のTETDEDのレザーカバーを選びました。このメーカーの存在は全く知らなかったのですが、どうやらiPhone用等は日本でも出回っているようです。この手のケースはシステム手帳の様に横に開くものが大半だと思いますが、ハードキーが打ちにくいのではと考えて敢えて種類の少ない縦開きのものを選びました。
説明書(日本語あり)によると、何の革かは分かりませんが高級レザーを適材適所に複数種類使用した手作り品なのだそうで、手に取った感じも良く独特のレザーらしい香りも中々のものでした。又純正のフリップケースが本体をジェルのような両面テープで貼り付ける仕様であるのに対し、こちらのケースはプラスチックのバックカーバーと一体化している仕様なので、イメチェンしたい時にも取り外しが簡単な所がポイントです。

DSC_0075.jpg

オマケのカードケースも同封されていました。これはこれでいいんですが、その分安くして欲しかったなぁ(汗)。後は本体の到着を待つばかりのsasatchなのでした。


posted by Sasatch at 21:18| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

「BlackBerry Passport」を購入。

もう3ヶ月も前の話になっちゃいますが・・・

8月にSoftBankの2年縛りから解放され通信費を抑えようと色々画策しておりましたが、結局MNP転出にてMVNOの「BIGLOBE LTE・3G 音声通話SIM」にキャリア変更しました。sasatch妻とは家族なのにキャリアが違うという状況にはなりましたが(仲が悪い訳では決してない)前回記事を書いていた時よりも同じ通信料(上限2GB)での月額料金が2,405円(税別)から1,800円(税別)に値下げされ、月々の携帯料金が大幅に減りました。今まで8,000円以上支払っていたのが馬鹿らしく思えます。

通信網がSoftBankからdocomoに変わったので、端末がFOMAプラスエリア対応のものであれば山岳地帯でも通信が可能です。特にこれといった物欲にかられる端末もないし、契約したSIMは今docomo回線で唯一使えるXperia Activeに刺して今後じっくり探そう・・・と思っていましたが、所詮は3G(涙)でヒジョ〜に通信速度の遅さが気になります。こりゃ急いで代替端末を調達しなくてはいかんかな〜と考えていた矢先でした。

BlackBerry_Passport_Three_0.jpg
iPhoneやAndroidの躍進ですっかり元気のなくなっていたBlackBerryのキワモノスマートフォン「BlackBerry Passport」にロックオン!敢えてiOSでもないAndroidでもないBlackBerryに行っちゃう所が変態sasatch(爆)。国内では当たり前になっている防水すらありません!sasatchとしてはHTC Desire Z以来のQWERTYハードキー搭載端末になりますが、BlackBerryの歴代のQWERTYハードキーは評判がとても良く、非常に楽しみです。

ところで、海外の端末であるBlackBerry Passportは国内での取り扱いはありません(そもそも技適を通過していないので日本国内のSIMを刺しての通信はブッブーなんですが)。以前購入したHTC Desire ZXperia Activeは後先考えずにオークションや海外の通販サイトで買っていましたが、端末が故障し修理するのに痛い目にあってきました。そこで今回は多少費用がかかっても良いので保証期間のある国内の某ショップで購入する事にしました(ちょっとは勉強したsasatch)。

注文から既に1週間経ちましたが、海外からの取り寄せ後国内発送するとの事で到着まではあと5日程掛かる予定です。Amazonで保護シートを、海外サイトでフリップタイプのレザーカバーをそれぞれ購入して準備万端。早く届かないかな〜・・・と首を長くして今の3G通信の遅さに悶えるsasatchなのでした。

あ、防水じゃないから登山のお供にはちょっとキツいなぁ・・・やっぱジップロックかな(爆)。
posted by Sasatch at 22:19| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

SoftBankの2年縛りから解き放たれたけれど・・・。

8月になりようやくSoftBankの2年縛りから解放されたsasatchですが、次期端末の選定に非常に迷っています。現在使用しているSoftBankだけに捕われず色々なキャリア・メーカーの端末を視野に入れて検討しているものの、登山を趣味にしているせいかどうしても北アルプスを始めとした山岳地帯でも比較的繋がりやすいdocomoにMNPするかdocomoの通信網を使用しているMVNOの音声通話付simとdocomoの白ロム(またはsimフリー端末)のペアで行くかの2択に思考が固まっているのも先が決まらない原因です。auから防水防塵対衝撃のスマートフォンが出ましたが、auなので取り敢えずパス。いい端末なんですけどね(汗)。

それでも取り敢えずsasatchの中で実行濃厚のはMVNOへのMNP転出。sasatchの現在の1ヶ月当たりの通信は概ね1.5〜1.8GBに収まっているので、上手にMVNOやプランを選択すれば通常のキャリアプランよりも金額を抑えられそうというのが理由です。数あるMVNOの中でsasatchが興味を示しているのは今年7月より音声通話付きプランを開設した『BIGLOBE LTE・3G音声通話SIM』です。

index_mainvisual.jpg
BIGLOBE LTE・3G音声通話SIMは2GBプランでも月額2,405円(税別)。2年縛りに関係のない現状での支払い金額9,000円弱よりもかなり出費を抑える事が出来そうです。もちろん端末の調達に関しての金銭的サポートのない契約なので端末に拘ればそれなりに出費を覚悟しなくてはなりませんが。
MVNOにはキャリアメールが使えない・留守番電話がない等の制約がある上、sasatch妻がまだSoftBankを使い続ける事もあり、当然sasatch妻との通話は料金がかかる事になります。まぁその点はLINEなどの通話で回避する事も出来ますし、通話そのものがほとんどないsasatchにとっては「取り敢えず電話出来る体制」程度で考えています。

BIGLOBE LTE・3G音声通話SIMに移行したとしても、端末選びの課題が残ります。使っていないdocomoの端末を一時的に借りる事が出来ればある程度気持ちの余裕を持って端末探しに勤しめるのですが・・・。
posted by Sasatch at 22:53| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

QWERTYハードキーの携帯。

いやはや2ヶ月ぶりの投稿でございます(汗)。久々の投稿なのにマニアックな内容ですいません・・・。

前回の記事で書いた NEXUS5もSasatchが2年縛りの呪縛に拘束されているSoftBank の106SHもそうなんですが、スマホってどれも基本タッチパネルの一枚板で何だかつまらない気がするのは私だけでしょうか。人と同じ物をなるべく使いたくないへそ曲がりな私のケータイ歴も相当曲がっております(爆)。

96K0546_01_880x660.jpg

東海デジタルフォン時代に前衛的過ぎたDP-211に機種変したのが間違いの始まりでした(グッドデザイン賞に選ばれるも電池のもちが悪く大学の講義中に良く電池が飛んでしまい、友人の間では「文鎮」と呼ばれていました。)。

l_infoget5.jpg
auに乗り換えるきっかけになったau design projectを象徴する初代「INFOBAR」(左のNISHIKIGOIでした)や

PENCK.JPG

同じくau design projectのフォント盗用問題に揺れた「PENCK」(Metalに機種変後Milkも白ロムで購入したっけ)。

070522_sbm_wm2.jpg

SoftBankに返り咲いた途端に何を血迷ったか発売日が延びに延びた「X01T」に機種変更(これも文鎮でした)。

000002500.jpg
これまた白ロムで購入した「X02HT」。この頃はQWERTYハードキーにハマっていました。

htc-desire-z-hero-september-15-2010-1284550160.jpg
iPhone3GSに収まったかと思いきやパネルの破損トラブルでSIMフリーなスマホが必要になり購入した「HTC Desire Z」(またQWERTYハードキーですね。)。

どうです、酷いラインナップでしょ(笑)。で、今はまたQWERTYハードキーの端末が欲しくなってきているんです、しかも出来ればX02HTの様なストレート端末。でも今はほとんどQWERTYハードキーのモデルは発売されていないんですよね。SIMフリーな海外端末でもリサーチするか・・・また危ない橋を渡りたがっているSasatchなのでした。



posted by Sasatch at 22:09| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月06日

Google Nexus5に”レッド”登場。

お久しぶりの更新は携帯のお話。GoogleのAndroid 4.4(KitKat)スマートフォン「Nexus 5」に新色が登場しました。

Y4I7yQTC2aR1yEu2nS55VjA-p3FaNkYl43NNz0gcCG2Z8Jh8Tg80axvZ0k6N7CHK5Ew=w800-1.png


色の名前は”ブライトレッド”。いや〜なかなか大胆な色を出して来ましたね。赤色を見るとどうしても「シャア専用」に思えてしまうのはちょいワル世代の性ですが、32GBモデルも発売になりましたし強烈なカラーリングにもちょっと興味がわいてきました(イーモバイル版のレッドはまだ少し先の登場の様ですが)。ただ、現在使っているSoftBankの106SHが後半年月賦払いが残っているのが問題。違約金や解約後月々割のなくなった高額な月賦払いを考えると躊躇してしまいます。でも106SHはダメダメ機種なので出来れば早くヌルサクな携帯にしたいのが正直な所です。LTE世代になりたいsasatchなのでした。
posted by Sasatch at 00:04| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

XPERIA active がなぜか2台・・・

いや〜このブログではお久しぶり(半年以上放置・・・)です。mixiやらtwitterやら便利なSNSに甘えてSeesaa BLOGを放置してしまっておりました。しばらくぶりですがお付き合いをたらーっ(汗)

DSC_0008.JPG

早速ですが、何故かSIMフリー端末のSony Ericsson製『XPERIA active』が現在我が家に2台あります(汗)。いやはや、色々紆余曲折を経てこうなった訳でして・・・。
事の発端は月額1コインで運用出来ると評判の「ServersMan SIM 3G 100」を契約した事。登山で行く様な山ではSoftbankが全く使い物にならない経験から、docomo回線を利用していて結構北アルプスでも山小屋付近なら繋がりやすいし、通信速度は遅くてもメールやつぶやき・IPフォンくらいなら使えるだろうと思い契約しました。

XPERIA activeにしたのは「ハンマーで叩いても壊れない」映像をたまたま見たのが決め手でした。



防水・防塵・対衝撃でこの映像なら買いでしょう!という感じで決めちゃいましたが、この端末ってば国内での取り扱いがほとんどありません(汗)。しかも後からゴニョゴニョして山間部に多いFOMAプラスエリアに対応させる事が出来る北米版(ST17a)は日本のショップでお目にかかる事はほぼありません(滝汗)。仕方なくリスクは承知で個人輸入に踏み切りました。性能的にはミドルクラスの端末な上円高効果?もあり価格も落ち着いてきてましたので躊躇なく発注!

ところが、届いた端末はmicroSDを全く読み込めない不良品パンチ現在アメリカのSony Ericssonと取替え交渉中です。ちょうどその頃に某Y!オー◯ションに新品同様の同じ端末が出品されていましたので、こちらも躊躇なく入札しちゃいました。まぁ治った方をオークションに出せばいいしぴかぴか(新しい)

端末そのものの機能は満足しています。が、Sony Ericssonのサービスに関しては今回の不良対応を通して非常にがっかりさせられました。国が違うと一切ノータッチだったり、散々英語が話せないのでメールでのやり取りにしたい事を伝えているのに直接サービスセンターへ電話しろとメールが返って来たり・・・個人輸入のリスクと言えばそれまでですが、盥回しな状況はいかがなものかと思ったささっちなのでした。

そうそう、ヒトバシラーになったServersMan SIM 3G 100ユーザーの皆さん、通信状況はいかがですか?
posted by Sasatch at 21:43| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

900MHz帯はどこが獲る?

建物の密集した所や山間部でも回り込みやすい電波帯、いわゆる「プラチナバンド」のうち、900MHz帯の割当先が今日にも決まるそうですが、今の所総務省からの発表はありませんね。

一部報道ではソフトバンクが有利だと言われています。もちろんささっちはソフトバンクに割り当てられて欲しいと思っています。というのも、900MHz帯をソフトバンクが獲得すると900MHz帯に対応しているiPhoneが繋がりやすくなるから。もちろん今後出てくるモデルも900MHz対応になれば繋がりやすくなりますし、やっとdocomoやauと本当の勝負が出来るかなぁと思っています。
104sh_ocean.jpg
つい先日発売になった国内メーカー初のAndroid4.0搭載の104SHに心が揺れつつ機種変を踏みとどまった事が吉と出るか凶と出るか、非常に楽しみです。
posted by Sasatch at 14:25| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

復活したiPhone3GSをどうするか考える。

昨日無事にiPhone3GSのガラスパネルの交換に成功したささっちですが、せっかく使える様になったiPhone3GSをどう使おうかな〜と妄想中のささっち。自宅でFINAL FANTASYをプレイする位では勿体ないですからねぇ。で、ネットサーフィンしていて見つけたのがこちら。

1.jpg

バッテリー内蔵の超頑丈な防水ケース『マゼラン タフケース』です。Amazonでも購入可能なこの商品。性能は凄いですけど、とにかくデカイ(笑)。所有している優越感だけは満点です。家で寝かしているiPhone3GやiPhone3GSをアウトドアでガンガン使うために2万円以上出せるお財布と気持ちの余裕が必要ですが、いかがでしょうカバ姉さん(笑)。




posted by Sasatch at 22:46| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

iPhone3GSのガラスパネル交換。

IMG_20120226_132138-1.jpg

先日ささっち御用達の通販サイト『Deal Extrme』でポチっていたiPhone3GS用のガラスパネルをiPhone3GSに取り付けました。細かいネジやコネクタ、ガラスが粉々になっていたせいでなかなか取り外せないガラス、非常に面倒な作業の連続でした。でもそこは変態のささっち(爆)、何とかモチベーションを保ちながら作業すること30分・・・

IMG_20120226_144255-1.jpg

何とか取り付ける事が出来ました!でもねぇ、二度とやりたくないですなこれは(汗)

posted by Sasatch at 15:14| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

Desire Z用の大容量バッテリー購入。

いや〜、昨年の11月から更新してませんでしたあせあせ(飛び散る汗)Twitterやmixiではちょこちょこつぶやいてたんですけど・・・と言い訳しつつ、本年もよろしくお願い申し上げます!

2ヶ月も月日が経てば、ささっちも色々とありますわーい(嬉しい顔)とりあえず一発目はこちら。

IMG_20120114_124725.jpg

Deal Extreamという香港の通販サイトから購入した愛機HTC Desire Z用の大容量バッテリーでございます。標準の1,300mAhの約3倍の3,500mAh(!)というありえない容量のバッテリーで、もちろん下の写真のように本体に容積が追い付いていません(汗)。そのために専用のフタも一緒に付いて来ます。お陰でずっしり文鎮のような重量になり、X01Tを使っていた頃を思い出しました。こんなに大容量なのに$7.70と超お値打ちな金額で怪しさ満点。

IMG_8517.jpg

実際はしっかり動いてくれてます。容量が格段にアップしたおかげで、いつも肌身離さずケータイを弄っているささっちでも2日間電池が保つ状況になりました。まだまだDesire Zちゃんも現役で行けるな〜・・・機種変はSoftBankがプラチナバンドをゲットしてから検討すればいいかな(爆)

ところで今回お世話になったDeal Extream、こんなに少ないお買い物でも送料無料で送ってくれちゃいます。でも、到着するまでに少なくとも3週間はかかります(日本への配達物がたまってから送っているんでしょうかね)。今回なんて年末年始を挟んだせいか約1ヶ月もかかりました(汗)。実際届かなかった例もある様ですし結構激安なキワモノ?も多いので、人柱になりたい変態な方か仏の様に気長に待ち続ける事が出来る方にはおススメかもしれません。

IMG_20120114_124824.jpg

因みに、シガーソケットで2口USB給電が出来るソケット($3.70)も一緒に購入しました。片一方がiPadも充電出来るアンペア数(5V/2.1A)らしいですが、iPad持ってないので定かではありませんたらーっ(汗)Desire Zはちゃんと充電出来てますので一安心・・・ささっち妻用にもう一個買っとけば良かったかも。
posted by Sasatch at 22:59| 愛知 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

『goLINK GL1』でiPhoneがマルチメーターに。

いつものネットサーフィンで面白そうなアイテムを発見!

GOLINKGL1.jpg

車の故障診断ポートとiPhoneやiPad・iPod touch等を接続してマルチメーターアプリを作動させるコード『goLINK GL1』という商品。OBDUポートへの有線接続で、無料アプリでマルチメーターを表示させます。当然充電も同時に行われます(iPadはムリらしい)。ただし、適合車種の制約がかなり厳しい様で、キャリイトラックで正常に動作するのかどうかさっぱり分かりません(汗)。でも、今ならリンク先のショップで『1週間お試し&教えてねキャンペーン』を実施中で、動作しなかったら返品出来るみたいですよ。1万ちょっとで自宅で眠っている古いiPhoneや最新のiPod touchがマルチメーターに変わりますよ?どうですか?こういちさん(爆)
posted by Sasatch at 22:48| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

『5』じゃなかった・・・。

hero.jpg
今朝のニュースやワイドショーでも取りあげられていたAppleの新しいiPhone発表会。リーク情報から勝手にiPhone5の発表になると思い込んでいましたが、実際に登場したのはiPhone4S。ハードそのもののスペックもサービスもパワーアップしたのですが、外観がiPhone4とほとんど変わりなく、拍子抜けしてしまいました。

今回のモデルからSoftBankだけでなくauも販売する様ですが、au版はCDMA2000 1x EV-DO Rev.A規格なのもあって通信速度が下りで最大3.1Mbps、上りは最大1.8Mbpsとスペック的にはSoftBank版(W-CDMA規格で下り最大14.4Mbps、上り最大5.76Mbps)に遠く及びません。それでも電波帯そのものの繋がりやすさはCDMA2000 1x EV-DO Rev.Aに軍配が上がりますので一概にau版が不利とも言い切れないところ。auのSoftBankより「繋がる」イメージで売れるんでしょうね。どうするSoftBank。

後はXi対応のdocomoスマホですね。CEATEC JAPAN 2011でモックがドド〜ンと4台展示された様ですが、どれも見事に極薄!機種変どうしよう(汗)。
posted by Sasatch at 22:28| 愛知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

Let's talk iPhone.

apple-iphone-event.jpg

新型iPhoneがいつ発表されるのか随分待たされましたが、ようやく日本時間の10月5日(水)深夜午前2時にAppleの発表会が開催されます。今回の発表会のテーマは「Let's talk iPhone.」。新しく発表されるのが5なのか4Sなのか全く分かりませんし、SoftBankやauがどう動くのかもさっぱり分かりません。たまたま6日がお休みのささっち、深夜午前2時頃枕元で発表会の模様を見届けようかな〜と思ってますが・・・きっと起きれないでしょう(笑)

この発表会の後にはdocomoの秋冬モデルの発表も控えているでしょうし、いよいよ機種変更を検討する材料が揃います。ま、現状HTC Desire Zに満足している状況なのでゆっくり品定めしたいと思います。

※訂正 6日が休みだと関係ないじゃん(汗)。4日は早く寝て5日の早朝にネットでチェック!に予定を変更です。
posted by Sasatch at 23:17| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

plugy(プラギィ)。

ネットサーフィンしてたらまたもや気になる商品が!

34960175_o3.jpg
Hashyが販売している「plugy」(プラギィ)という商品。携帯機器のイヤフォンジャックに刺し込むアクセサリーなんですが、イヤフォンジャックにフタをする形になってホコリが入るのを防止する効果もあるんですよ。ささっち的にはカエルがヒット(萌)。携帯弄ってる時に上でセクシーポーズされたらたまりませんな(笑)。
posted by Sasatch at 23:38| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

iPhoneの2年縛りは卒業しましたが・・・

IMG_0853.JPG

ちまたではiPhone5が10月に登場するのではないかという噂が流れていますね。そんなこととは無関係に?今月無事ささっち所有のiPhone3GSの2年縛りが消滅しました。併せて、本日SoftBankのお店でiPhone for everybodyの契約プランであった2段階制のパケット定額プランを通常のパケットし放題フラットに変更してきました。これは2年ちょうど経過した今月でないとプランの変更に高い違約金が請求されるというSoftBankの極悪非道な契約方法への対策です。パケットし放題フラットでの契約であれば、解約することになっても通常の解約手数料だけで済むので安心です。

もっともささっちの不注意で落下させてパネルの割れてしまった本体は現在使われておらず、ゴニョゴニョされたHTC Desire Zの中で黒SIMさんは元気に活躍しています。

写真.jpg

ところで、ささっちはもう一つ通信契約をしています。VAIO Pの内蔵3Gモジュールに刺さっているdocomoのデータ通信契約のSIMです。こちらは昨年の2月からの契約なので来年の3月までは2年縛りがあります。せっかくiPhoneも2年縛りから解放されましたし、山ではSoftBankは繋がらないし(爆)契約を1本化できないかな〜と甘い気持ちでdocomoショップに相談に行きました。

【現在のデータ通信契約から番号そのままで通話プランに契約変更が可能か?】
契約そのものは変更できますとのお返事。しかし、2年縛りがあるため今契約を変更すると約14,000円の違約金が発生します(汗)。

【iPhoneの番号をMNPでデータ通信契約の番号と入れ替え可能か?】
これは無理でした。MNPで移動させた電話番号とデータ通信契約の番号を(通話プランに変更させれば)ダブルナンバーとしての契約も可能とのことですが、データ通信そのものをやめてしまおうと目論んでいるささっちにはあまり利点はありません。通信胃関しては冬に登場する事が明言されているXi対応の端末を狙ってもいいですし。

店員さんの提案は、

@先にSoftBankからMNPでdocomoに変更
Aデータ通信のプロバイダ契約だけを解除し(違約金は発生しません)、データ通信は全く使わず月の支払いを1,000円程度に抑えて来年3月に解約


・・・という感じ。MNPも新規契約と同じなので端末の購入費用も安くなりますし。データ通信の支払い額も約半額になります。先に複数契約になっていれば、データ通信契約の解除をしても今までのdocomoで貯まったポイントが継続されます。

ま、Desire Zもありますし特に急ぐ訳でもないのですが、もしdocomoの冬モデルのスマートフォンに防水でXi対応のAndroid機が入っていたら、回線一本化もありかも(萌)

って、ちょっと待った〜!家族間通話の問題が残っていました。ささっち妻に機種変更の話をしたら「家族割はどうなるの?」とバッサリ(汗)。何とか良い手はないか考えました。

viber-screen.png

で、見つけたのが『Viber』というアプリ。3G回線やWi-Fiを使った無料電話を使用するためのアプリで、先に出ていたiPhone用に続いてAndroid用もリリースされていました。Viberアプリをダウンロードしているスマートフォン同士であれば無料で通話出来ます。しかも番号そのままで。アプリ自体に電話帳やお気に入り等も表示されますし、標準の電話帳からViberアプリを使っている番号を抽出して表示してくれる機能まで付いています(電話帳データがViberのサーバーに読み込まれるために出来るシステムです。気にする人は気にしちゃうかも。)ので便利。英語表示ですが中学生レベルの英語なので大丈夫でしょう。アプリ自体も無料。使って損はないと思います。

これで家族間無料通話問題を解決出来るのはもちろん、スマホ使っている人をViberにお誘いすれば友人間通話無料も出来てしまいます。一気にdocomo一本化が見えて来ました。

・・・そうなるとs.s.k師匠との家族割復活?(笑)
posted by Sasatch at 15:43| 愛知 ☁| Comment(7) | TrackBack(2) | デジモノを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。