2008年05月02日

なすび〜号で行く浅間山トレッキングの旅。(1日目)

ささっち夫婦もいよいよ本日からゴールデンウィークに突入しました。今年のゴールデンウィークはいつにも増して予定が詰まっています。当然なすび〜号でのお出掛けがメインイベントです!

と言う訳で、本日より長野県は小諸にある浅間山のトレッキング旅行に出発しました。
途中駒ケ根SAにて昼食をとりました。駒ヶ岳と言えば「ソースかつ丼」ですので(千畳敷カールトレッキングの際にガッツリ食べた記憶が甦ります)今回もしっかりがっつり食べちゃいましたよ。でも油が苦手なささっちはソースヒレかつ丼に落ち着いてしまいました(汗)。

午後8時半現在浅間山登山口隣りにある国民宿舎『天狗温泉浅間山荘』のキャンプ場にいます。日本一赤いお風呂に入ったりFUKUちゃんから頂いたカセットコンロヒーターを試したりしてかなり充実しています。また帰ってから写真を編集して掲載しますのでお楽しみに〜。

さて、今晩はしっかりとなすび〜号で寝てエネルギーを蓄えて、明日のトレッキングに備えます。楽しみ!
posted by Sasatch at 20:22| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

なすび〜号、板金屋にてプチ成形?

先日板金屋に依頼をかけた装備を発表しま〜す♪

まずはこちら。『名古屋キャンピングカーフェア2008 Spring』 で密かに発注していた左ドアミラー台座の塗装& 取り付けです。以前から左側のドアミラーからの景色が半分以上なすび〜号のボディという状況で(汗) 非常に見辛さを感じていましたし、台座が伸びていたのを発見してすぐに専務さんにお願いしてしまいました(笑)。
通常ならアズマックスから黒ゲルコート塗装の状態で送られてきた台座を交換するだけなのですが、なすび〜号は台座をなすび色・・・ じゃなくてポールスミスブルーで塗装していたので、片側だけ黒というのは形から入るささっちにはちょっと辛くて塗装をお願いしました。

新型と旧型を並べて写メを撮ってみました。 こうして比べてみると随分外側にドアミラーが移動したことが分かります。 実際台座を交換したことにより左側視界は劇的に変化しました。なすび〜号の映りこみはミラーの3分の1程度に減少し本当に快適です。 左ドアミラーを見るたびに「お〜!」「お〜!」と感動してしまいます(爆)。皆さんもぜひ交換をおススメしますね。
後で気付いたのですが、以前鏡が砕けてしまった右ドアミラーを購入しておいて一緒に塗装してもらえば良かった(汗)。

続いてはこちら。フロントのオーバーフェンダーです!
こちらも『名古屋キャンピングカーフェア2008Spring』 で現物を見てお願いしちゃいました。トール隊長よりも先に取り付けちゃってごめんなさ〜い(爆) って言うかこのオーバーフェンダー取り付けた方っているんでしょうか・・・まさか660CCでは第一号?(萌)
こちらも現物を送って頂いて塗装&加工&取り付けをお願いしました。よーく継ぎ目を見て頂くと分かりますが、 オリジナルの方にはないゴムパッキンを挟んで取り付けられています。板金屋の店員さんが 「マークXのゴムパッキンを使ってます!」と決め台詞を言ってました(笑)。

このフェンダー、実に良く出来ています。 ドアを開けると干渉してしまう部分に切りこみが入っていて、ドアを全開にした時に切りこみがピタッと合うようになっています。 さすがアズマックス、丁寧な仕事です。

こうして無事に取り付けられたフェンダーですが、肝心のホイールの方がまだ引っ込んだままです。 左右それぞれ3cmほどトレッドを広げるためにはワイドトレッドスペーサーが必要になります。しかし、2. 5〜3cmのスペーサーは量販店では軒並み取り扱いしていないようです。おまけに値段もかなり高いです (2個で2万以上)。 車検そのものが非常に厳しくなっているそうですね。まぁフェンダーは付いた訳だし、 そんなに急がず品質も良くお買い得なものを探してワイドトレッド化を実現しようと思っています。

更になすび〜号は陸運局にて構造変更申請をして、車検証を書き換えてもらわなくてはなりません。これも時期が来たらやらないとなぁ・・・ 次は内装かな。

posted by Sasatch at 19:13| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

なすび〜号、GWに向けて入院(汗)。

突然ですがささっちの愛車「なすび〜号」は入院しております。 って別に事故ったとかじゃないんですけどね(笑)。

今シーズンのスノボも怪我なく?無事に終了し、いよいよトレッキングモードに突入・・・する前に、 どうしても弄っておいてもらわなければと思っていた所がありましてね、同僚から某板金屋を紹介してもらって無理にお願いしちゃいました。 結構良心的な費用で引き受けて頂いて助かりました。

板金屋に向かう際になすび〜号に積まれていたのは左写真の箱。 この中にブツが・・・あ、箱は全く関係ありませんけど(爆)。 なすび〜号がどうなっちゃったかは5月2日からの浅間山トレッキングの記事で明らかになることでしょう、フフフ。

 

posted by Sasatch at 23:16| 🌁| Comment(13) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

久し振りになすび〜号イジり。

実に久し振りに愛車なすび〜号をイジってみました。

ちょっと前に運良くFUKUちゃんから頂いたユピテルのレーダー探知機「S200mi」 を取り付けました。こんなに高いものを頂いて良いのだろうかと恐縮しながらもちゃっかり頂きましたわ(爆)。
スマートに取り付けたいのでAピラーを取り外してちょこっとだけ切り込みを入れて配線を通してみました・・・夜取り付けたので写メが撮れず(汗) 。また昼間に撮影してアップします。

ところで、S200miの取り付けを行っている最中にバックミラーモニターの配線を発見しました。 以前ノイズを大発生させカーナビのGPSを測位不能にしたあのちゃんちゃん焼きモニターイノベイティブの「DLX− P001」です。 オートショップアズマさんで取り付けてもらったために配線がどこにあるのか分からなかったのですが、今回の作業で発見することが出来ました。

このモニター、バック連動の他に3つ入力端子があって最大3画面を同時に映し出す事が可能なのですが、 入力1から3は数字の小さい方が左側に表示されるという構造を知らずに入力1に常時接続のバックカメラを繋げてもらってしまっていて、 バックカメラとTVの映像を同時に表示させようとするとTVの映像が右側に表示されてしまい非常に不便を感じていました。 発見した配線のバックカメラ入力を入力3に繋ぎ直し、ようやく見やすい表示になったのでした。

こうしてちょっとした作業で使い勝手が向上したなすび〜号、次は大きな改造に・・・なるのはいつなのか(汗)。


 

posted by Sasatch at 23:22| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

『3連休 雪に天ぷら なすび〜号』。

あっと言う間に3連休が終わろうとしています(汗)。 雪はガンガン降り出して外に出るのも嫌になってしまい結局どこにも行きませんでした。

10日は専門学校時代のいつものメンバー(よしさん夫妻とスチールさん)で恩師宅に集まり、恩師お奨めの 『割烹 天ぷら よこい』 に行って来ました。出来たばかりのオシャレなお店で、一品一品が出てくるのが遅いのが難点でしたが、山菜や魚介の天ぷらは絶品(萌)。 その後もこれまた恩師お奨めの中華料理屋さんで塩ラーメンを食べ(恩師の食べていた塩台湾ラーメンも美味かった…)、 日付が変って深夜1時を過ぎた頃に再びすき家で牛丼を食べ・・・食べ過ぎです(汗)。メタボを気にせず?楽しい時間を過ごす事が出来ました。 このメンバーは本当にホッと出来ます。

そうそう、なすび〜号のお相手もちゃんとしてましたよ(笑)。 材料だけは準備していながら作業に入れずにいたリヤラダーへのスノボキャリアの取り付けをちょこっとだけ始めました。
そもそもリヤラダーへスノボキャリアを取り付け実行する事になったのは、 ポン付け出来るキャリアがないかとネットでリサーチしていて偶然まつもっちさんのキャンピングカーを紹介しているホームページを見たのがきっかけでした。 ブログの方でコメントを残しまつもっちさんから写真をメールで見せて頂いて自分もやってみようと決めました。
購入したのはTERZOの背面キャリア。 まつもっちさんも同じものを取り付けていましたし、デザインもカッコ良かったのでこれにしました。
TERZOの背面キャリアは同じくTERZOの直径の太いリヤラダー専用に作られていますので、 取り付け金具も直径40mmを基準に作られています。なすび〜号のリヤラダーは25mm位と細く、 金具を取り付ける為には直径を太くする必要があります。
そこでまつもっちさんのアイデアに習い伸縮性のあまり無いゴム板を巻きつけて直径を稼ぎました。 ゴムなら金具を取り付けた時に滑り止めにもなりますしいいと思います。

ゴム板を巻き付けた部分を挟み込むように取り付け金具を固定していきます。 ねじを締め付けるとがっちりと固定されました。これなら走行中にキャリアごと落下することもないと思います。

後は専用ラダーよりもラダーの幅が狭いのに合わせてキャリア本体のネジ穴を上下それぞれ2つずつ開けて固定するだけ・・・なのですが、 ささっち家には10mmもの穴を開けられるドリルがありません(汗) 。また時間を見つけてホームセンターに出掛けて開けてくる予定です。電動工具欲しいなぁ・・・。

posted by Sasatch at 21:44| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

ささっち、またまためいほうスキー場へ行く。

またまためいほうスキー場にスノボに行って来ました。
ささっちもすっかりめいほうがホームになっていますね。今シーズンはなすび〜号で気軽に出掛けられる分ちょっとペースが早く、6回目です。
ちょっとおこずかいがなくなってきました(汗)


今回は専門学校時代の友人夫婦とめいほうスキー場に現地集合。
ささっちは深夜2時30分頃に到着しましたが、
鷲ヶ岳の時に比べると前乗りのお客は少なめでセンターハウス入り口に近い所にとめる事が出来ました。
インターチェンジからの近さによってお客の入り具合も違ってくるんでしょうかね。

当日は雪も今シーズン一番の状態で、とても滑りやすかったです。ただし人は多かったですが。一緒に行った友人の一人は午前中ショートスキー
(ファンスキーだったかな)にチャレンジしていましたが、最初は腰が引けていてコケまくり(笑)。
コケてもコケてもめげないチャレンジャーな姿に若干の感動を覚えているうちに運動神経の良さで午前中のうちに乗りこなしていました。
今回来ていなかった友人にも普段見られないあのビビリな姿を見せたかったなぁ…。


 

さて、無事に滑り終えた後はセンターハウスで例によって足湯に浸かります。足湯に浸からないで帰ると翌日の歩行に影響の出る30代のささっちには重要です。
右に座った友人たちもピースで出演してくれました(笑)。もちろん今回もしっかり疲れを取る事が出来ました。


冒頭でも触れましたが、おこずかいが足りなくなってきました(汗)。ガソリン税を一般財源化してその一部をささっちの福利厚生に…なんて無理ですね(爆)。

posted by Sasatch at 20:04| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

なすび〜号のドアミラー、無料でほぼ?復活。

なすび〜号の右ドアミラーが無残な姿になってからしばらく車線変更や駐車の際に不便を感じていましたが、何とか修理してもらう事が出来ました。


とは言うものの、写真では分かりませんが鏡の一部分に傷が付いてしまっています(汗)
今回の取り付けは言わばディーラーの『リベンジ』だった訳ですが、前回は取り付け時にミラーを割ってしまい、今回も取り外しの工程で傷を付けてしまったのです。しかし、ほとんど気にならない傷だった事とこれ以上運転しづらい状況を続けたくなかった事、そして何よりディーラー側から『これではお代金を頂く訳にも参りません』の一言(!)をもらった事もあって、傷の入った状態のミラーを取り付けてもらっちゃいました。


それまでガムテープで無理やり取り付けられて大活躍だった吸盤式の補助ミラーは、バックミラーモニターの上部、ルームライトの左側に取り付けられました。この位置にあれば後部座席に座った人の様子も分かります。バックミラーモニターを付けると後方視界は開けますが同乗者の姿を見ながらの会話が楽しめませんからねぇ(汗)

こうして無料で修理が出来たなすび〜号、浮いたお金でエアロ化か?(爆)




posted by Sasatch at 18:30| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

やぶはら高原スキー場のつもりが・・・♪

やぶはら高原スキー場に向かう途中見事に渋滞にハマってしまったなすび〜号。 その後どうなったのでしょうか・・・

続きを読む
posted by Sasatch at 23:31| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

やぶはら高原スキー場に向かってますが…。


おはようございます。昨日の記事で書いた通りやぶはら高原スキー場に向かっていますが、事故があったようで全く車が進みません(汗)。今回はドライブになってしまうかもしれません…そしたら美味しいものを食べて帰るぞー!おー!
posted by Sasatch at 07:37| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

なすび〜号、年末の豪雪の中雪山へ行く。

全国1億5千万人のささっちブロガーの皆様、新年明けましておめでとうございます。昨年は公私ともに色々な事があり、 実に内容の濃い1年でした。今年も更に濃い、濃過ぎる1年にしていきたいと思っています。皆さん宜しくお願い申し上げます。

・・・とまぁ新年の挨拶はこの辺にして、早速本題へ(笑)。12月31日、大晦日にはやはりスノボでしょ! という事でささっち妻と2人でなすび〜号に乗り雪山へ向かいました。12月30日に今年最後の勤務を終え、 準備万端整えていざ岐阜県郡上市にあるダイナランドへ向け出発 (乗車してからどこのスキー場に行くか決める所がささっち家らしいところです)しました。
皆さんご存知の通り、この日は今年最強の寒波が日本列島を襲っていました。 なすび〜号はスタッドレスタイヤを履いているとは言え今回が雪上初走行。 しかも大雪!どうなってしまうのだろうかと不安を抱えながらの走行となりました。
高速道路をいつものように低速走行していましたが、川島PA(オフ会の候補にも挙がっていましたねぇ) を過ぎた所位から雪がちらつき始め気付いた時には雪が積もっていました。容赦なく降り続く雪。 オマケに灯りも走行車両も少なくなる状況の中で不安はどんどん膨らんで行きました。余りに雪の勢いが強く視界も悪くなってきたので、 ここぞとばかり4WDにチェンジ! 走りも安定してきて少し気が楽になりました。4WDにして良かった(汗)。
高鷲ICを降り後は山道をひたすら登るだけです。更に雪は降りまくります(爆)。立ち往生する他の車を尻目に、 なすび〜号はギヤを1速と2速をこまめに切り替えながら意外にも安定して山道を登っていきました。軽トラベースの底力を見せ付けてくれました。 これならどこでも登っちゃいますね。
深夜1時前には無事にダイナランドに到着しましたが、驚いたのは立体駐車場に入れた事。センターハウスとも隣接しており、 快適な車中泊が出来ました。ヒーターも大活躍でした。

31日当日は9時ごろからスロースタート。若干ビビりながらも今年最後の滑りを楽しむことができましたが、やはり雪の降り具合が気になり、 嫌な予感もしたので昼食を摂ってすぐに上がりました。

帰りは予想通り積雪のために速度制限があった上帰省のラッシュにはまってしまい、停車してしまうこともありました。左の写真はその時の模様です(ささっち妻撮影・・・良かったのかなぁこんな事して)。 美並ICを過ぎた頃からようやくチェーン規制もなくなりスムーズに走ることが出来、7時頃には我が家に到着することが出来ました。 無事に帰って来られて良かったぁ・・・。

こうして無事に雪山初走行を終えることが出来、今年もガンガン雪山を攻める事が出来そうです。 早速明日1月2日もやぶはら高原スキー場へ出掛けますよ〜。

posted by Sasatch at 23:54| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

なすび〜号、ドアミラーを割られる。

突然ですが、昨日の朝出勤途中に愛車なすび〜号の右ドアミラーを割られてしまいました(涙)

事故現場は見通しのやや悪い幅の狭い緩やかなカーブ。遠くに見えた対向車(暗い色のミニバンだったかな)がやけに道路の内側を勢い良く走って来ていたので同乗していたささっち妻と「内側に寄り過ぎだよね、あぶないなぁ」と話していた数秒後の出来事でした。危険を感じたささっちはただでさえ出ないスピードをさらに減速したのですが、対向車はスピードを落とすこともなく突っ込んできました。そしてなすび〜号とすれ違う際にドアミラーが接触しました。すごい音とともになすび〜号のドアミラーは粉々に砕け、窓ガラスやボディーに当たって細かな傷が付いてしまいました。
後続車の邪魔にならないようになすび〜号を脇に寄せて対向車の方へ向かおうと思ったのですが、何と対向車はそのまま居なくなってしまったのでした(怒)



仕方なく電話で上司に有給休暇をもらい警察を呼んで事情を説明したのですが「多分相手は出頭してこないと思いますよ、命に別状がなかった事だけで良しと思った方がいいかもねぇ」と言われてしまいました。まさに当てられ損です…。おまけに修理をお願いしようにもディーラーは軒並み28日で仕事納めな上部品を取り扱っている工場も閉まっている状況なので、修理は年明けになります。とことんツイてません(汗)。



とりあえず右のドアミラーがないと右レーンへの車線変更が出来ないという致命的な状況になってしまうため、鏡を買ってガムテープで止めました。これで何とか右に曲がれます(爆)。

早く年明けになって欲しいような長く休みが続いて欲しいような、複雑な気分の年末を迎えるささっちでした。
posted by Sasatch at 10:23| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

なすび〜号、鷲ヶ岳スキー場へ行く。

お久しぶりの更新です(汗)。色々と書きたい事はあるんですがパソコンのある部屋が寒くて寒くて…え、X01Tで更新すればいいじゃないかって?またその話は追い追い(萌)

スタッドレスタイヤに履き変えいよいよスノボシーズン突入の準備も万端の状態になっていたなすび〜号、ついに23日鷲ヶ岳スキー場に行ってきました。職場の同僚2人を乗せて、いざ雪山にトライです!

…となる予定だったのですが、鷲ヶ岳スキー場に到着するまでの道程には全く雪が積もっておらず、雪山トライは未遂に終わってしまいました。まぁ3名乗車のことを思えば積もっていなくて良かったのかもしれませんが。鷲ヶ岳スキー場が高鷲ICから近いこともあって山道の感触すら体験できなかったので残念。まだまだこれからですね。


当日は朝方と帰りに雨が降っていましたが、滑っている間は晴れ間も見えて暑いかったですよ〜。同僚はウェアを脱ぎスウェットで滑っちゃってました(爆)。ささっちも前がはだけてチョイ悪オヤジボーダーになって滑りました。滑りの方は…はっきり言ってビビリでしたな。

こうして始まったウィンタースポーツシーズン。なすび〜号でガンガン攻めたいと思いま〜す。前日会場入りも楽しみです。皆さんはもう雪山行きました?

posted by Sasatch at 23:45| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

なすび〜号、スタッドレスタイヤはお預け。

昨日は日本各地でかなりの冷え込みでした。東北地方だけでなくささっちがスノボに出掛ける長野県方面でも積雪がありました。 ワイドショーによると全国で14ヶ所のスキー場がオープン予定日を前倒しして今日からリフトを運行しているみたいです。 いよいよなすび〜号の雪山デビューも近いかな。

とは言え、なすび〜号の冬支度は全く進んでいません(汗)。 まずはタイヤをスタッドレスに換えなくては雪道を走ることすら難しいと思い、 たまたまDMが届いていた近所のオートバックスへ行ってきました。

なすび〜号の標準タイヤはですが、他のラクーンオーナーの例に漏れず車重がかなり増えているため6PR(6プライと読みます。数字が大きい方が車重に耐えられます) では不安があります。実際夏用タイヤにアルミホイールを取り付ける際せめて重量のある後ろ側だけでもと後ろ2輪を8PRに取り替えた経緯もありますし、 これを機会に全部のタイヤを8PRにすると決めていました。できればアルミホイールで行きたい所でしたが、 鉄ちんホイールが余っていますし雪を溶かす粉がアルミホイールには良くない(と聞いた) こともあったので鉄がちんを利用してコストを抑えることにしました。

しかし、です。バン用のスタッドレスタイヤでしかも8PRというのはどこも在庫をあまり置いていません。 オートバックスも例に漏れず今日の取り付けは不可能でした(汗)。 仕方なくメーカーから取り寄せてもらい入荷したら電話を頂いて取り付けてもらう事になりました。 来週中には取り付けられそうな感じでしたしひと安心。

それにしても、 今日のオートバックスはスタッドレスタイヤに取り替えてもらうために待っている人が多かったですよ。 店員さんによると夕方の時点で既に150本以上(!) のスタッドレスタイヤを取り付けていると聞いて驚きましたが、『まだまだ少ない方ですよ。 ようやく冬になってきたかなって感じです。』と笑う店員さんに更に驚かされました(汗)。何でもスタッドレスタイヤの生産数はほぼ決まっていて欲しいブランドのタイヤが買える人は全体の半数に満たないとも聞きました。 購入はお早めに。

ところで、鉄ちんのままだとなすび〜号の足元がちょっとカッコ付かないなぁ・・・ホイールキャップがあったか (萌)。ネットサーフィンに出かけま〜す♪

posted by Sasatch at 23:15| 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

千畳敷カールトレッキングリベンジ・・・?

9月30日の記事で書いた千畳敷カールのトレッキング未遂ドライブですが、 リベンジの機会がやってきました。未遂に終わった時とはうって変わっての好天に恵まれましたが、ささっちのリベンジは達成できたのでしょうか・・ ・

続きを読む
posted by Sasatch at 20:36| 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

オータムキャンプオフ会 in 六ツ矢崎浜オートキャンプ場。

10月20日・21日の週末を利用して我らが660CCのオータムキャンプオフ会に参加してきました。

今回は滋賀県琵琶湖畔にある六ツ矢崎浜オートキャンプ場というキャンプ場での開催となりました。 ここは関西からも東海からもアクセスしやすい位置にあるので東海関西エリアのメンバーにとっては絶好のキャンプ場です。そんな好条件もあって、 11組21名もの参加がありました。最近のオフ会ってばかなり大規模の本格的オフ会になってますね〜。

ささっちは20日深夜到着の予定でしたが、仕事が長引いたこともあり結局到着したのが朝の?2時頃(汗)。 皆さん結構ぎりぎりまで粘って待っていて下さったのですが、さすがに遅過ぎました・・・真夜中の到着を想定して浜松銘菓「夜のお菓子」 で有名なうなぎパイのブランデー入り版真夜中のお菓子」うなぎパイV.S.O.Pを購入していたのですが、 未遂に終わりました、残念。

到着が遅かったせいか眠いのに寝付けぬまま朝を迎えました。 朝食後は展示場状態でお互いの愛車を見せ合いっこしたりちちさんがネットでゲットしたテントの下で火を囲んでのんびり話をしたり・・・ のんびりゆったりとした時間を過ごしました。
mimiさんのハロウィン仕様の車内はさすが女性らしい細やかさを感じさせてくれました。 ナニワバンブさんのテーブル技は相変わらず 「痒い所に手が届く」といった感じ。anさんのラクーンは「走るオーディオルーム」に更に拍車がかかった感があります(爆)。モバHO! が搭載されていましたが、何気にささっちも付けたくなりました。皆さんの話よると前日はかなりの強風だったそうで、 テントを囲むように軽キャンカーがレイアウトされていた理由が分かりました。特にラクーンは「走る壁」ですので(笑)ちょうど良い風除けになったようです。

そして毎度お馴染み? 伝道師ちちさんと影の伝道師ナニワバンブさんによる増大くんMAXの布教活動も行われました。今回は3台ものキャンカーがその恩恵を受けました。 皆さんの帰りの走りは如何だったでしょうか。

お会いするメンバーの方が多かったのにきちんとご挨拶も出来ずちょっと後悔。またの機会にしっかり挨拶したいなぁと思っています。 最後に幹事のちちさんお誘いありがとうございました&準備お疲れ様でした。

 

posted by Sasatch at 22:03| 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

初めての1人P泊。

20071018232725.jpg
今日は携帯電話からの投稿です。用事があってs.s.k師匠夫婦宅の駐車場で初の1人P泊をしています。

今までなすび〜号での宿泊は夫婦で寝袋というスタイルでしたが、今回は1人なのでベッドの上にマットを敷いて毛布と枕で寝ます。車中という感覚がまるでなくなりますので何だか不思議な感じです(汗)。

はじめは広々と車内を使えていい気分でしたが、ちょっと寂しくなってきました・・・おやすみなさーい。
posted by Sasatch at 23:59| 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

「千畳敷カール」トレッキング未遂ドライブ。

少し前に初めてのトレッキングを経験したささっち夫婦ですが、9月29日の晩から10月1日までの3日間を使って長野県は駒ヶ根市の 「千畳敷カール」 をトレッキングしようと決めていました。千畳敷カールは駒ケ岳ロープウェイで一気に標高2, 600メートル級の千畳敷駅まで登ったところにあり、 氷河期に氷河によって山がえぐり取られて出来た壁の様な景色と沢山の高山植物を楽しむことが出来る・・・と聞いています(笑)。 ちょうど今頃から10月の中旬にかけて紅葉も見られるとのことでささっち的にはかなり楽しみにしていましたが、 出発する29日の晩から既に愛知県も長野県も雨模様(涙)。でもそこは雨が降っていてもスノボに出かけてしまうささっち夫婦ですから、 「きっと晴れるよね〜♪」と根拠のない自信を胸に一縷の望みを託して23時頃自宅を出発しました。ささっち妻特製のおむすびも積んで行きました。 朝食が楽しみです。

思えば中央道を走る時はいつも雨です (汗)。雨の中なすび〜号で高速を走行するのは恐いですね。他のラクーンオーナーの皆さんとは違いまだ整流バーンは取り付けていませんので、 大型トラックに抜き去られる度に左側へ弾き飛ばされます(爆)。早く対策を打たなければ。
ETCの割引を利用するため中津川ICで中央道を降り、またすぐに中央道に乗りました。これだけでかなりの節約になりますからね〜。 中津川ICを出てすぐにUターンした時ちょうどパトカーが止まっていて何もしていないのに焦りましたが、 パトカーは名古屋方面に向かって走っていったのでひと安心(笑)。日付が変わって30日の深夜1時半頃、 無事に菅の台バスセンター駐車場に到着しました。すぐに就寝の準備をして、朝晴れている事を祈りつつ眠りにつきました。

朝起きると・・・しっかり降っていました(汗)  。 山も完全に霧の中でこれではロープウェイでの往復料金も勿体無いし何より初心者のささっち夫婦には危険過ぎるという結論に達し、 今回は諦めようということになりました。それなりに準備をして来ただけに残念(汗)。

帰りは途中ささっち妻に運転を替わってもらいながら中津川ICから一般道を通って帰りました。その帰り道、 瀬戸市五位塚町にある某めん処になんとラクーンが停車している姿を発見! 思わずその店舗の駐車場に停めてしまいました(笑)。

オフ会やキャンピングカーイベントで他のラクーンと遭遇する事は多かったのですが、 このような形でラクーンと遭遇するのは今回が初めてです。興奮してしまってトール隊長にメールしてしまいました(笑)。 初期型のラクーンでかなり使い込まれた感じでした。このまま待ち伏せしようとも考えたのですが、 かえって迷惑かもしれないし早く帰って休みたいのもあって会わずに帰ってきました。どんなオーナーの方だったんだろう・・・気になるなぁ。 心当たりのオーナーの方はコメント下さい(笑)

千畳敷カールや宝剣山のトレッキングはお預けとなりましたが、ドライブやPキャン、ラクーンとの遭遇などそれなりに楽しめました。 また機会があったら行きたいと思っています。

posted by Sasatch at 23:57| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

ナニワバンブさんお手製『なすび〜号ネームプレート』。

9月16日に行われた「道の駅月見の里非公式オフ会」でナニワバンブさんから頂いたバンブさんお手製の愛車なすび〜号ネームプレートです。 これだけは別記事で書きたいと思っていて投稿が遅れてしまいましたが、やっと書けました。何気に「ビ」の濁点や「号」 の上の口にナスのヘタがデザインされている所が芸の細かいナニワバンブさんならではのポイント♪ママみかんさん(奥さん) の話によると参加されるメンバーの分を一生懸命何時間もかけて作っていたそうで、感心してしまいます。

ところで、木の板からこれらの文字をくり抜くのに普通は糸鋸やトリマーなどを利用して木クズが多く出てしまうのですが、 ナニワバンブさんは「熱線糸鋸(カットマン) なるものを利用して木クズが出ない作業環境で製作されていたようです。面白そうな工具ですのでリンク先の「カットマン」 という商品をご覧下さいね〜。

posted by Sasatch at 23:33| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

道の駅「月見の里南濃」非公式オフ会。

9月16日に岐阜は「道の駅月見の里南濃」 にて行われた660CCの非公式オフ会にお邪魔させて頂きました。 始めは中部・関西地方の660CCメンバー少数でこじんまりと開催されるんだろうな〜と思っていたのですが、 ちちさんの呼び掛けになんと12台も集まっちゃいました。時折強く雨が降る悪条件にも関わらず、 毛呂山キャンプオフ会の規模に匹敵するほどの台数がこのエリアで集まるなんてビックリしちゃいました(嬉)。





今回だけでも初めてお会いする方・新しいメンバーの方がいらっしゃいましたが、皆さん初めてとは思えません(笑)。 もちろん皆さんのお顔と名前は覚えましたよ〜(多分)。ささっち的には還紅さん (上段最左の赤いラクーン)にお会いできたのが感動!なんせ我がなすび〜号は還紅さんをお手本に太陽電池の装備を決めたのですから。 まさかお会いできるとは思っていなかったので感激でしたね〜。

さて、今回は軽キャンカーオーナーの間で水面下で広まっている「増大くんMAX」 という効果絶大な燃費向上アイテムの取り付け実演も行われました。今回のオフ会の幹事でもある別名「伝道師」ことちちさんが大活躍です。

まだ「増大くんMAX」 を装着されていない還紅さんとmimiさんの愛車に次々に布教活動をしていくちちさん。さすがに手際がいいです! あっという間に2台の軽キャンカーに布教活動完了。初聖水を拝もうと皆さん集まりました。還紅さんとmimiさん、 帰りの走りはきっと大満足だったことと思います。

この後は近くの温泉「水晶の湯」に入る方、蒸し暑い中道の駅の足湯で汗をかく方、 売店で値切る方(笑)、 それぞれ思い思いに楽しくオフ会を満喫しました。ささっち夫婦的には購入予定だったみかんシフォンが売り切れだったのが残念(涙)。 ハイキングコースもあることですしまた行きたいと思います。その時には水晶の湯の絶景も堪能したいなぁ。

さてさて、次回は1泊キャンプオフ会の開催が予定されているようです。軽キャンカーのオーナーの方、 これから購入される方、興味のある方はぜひ660CCの公式ホームページをご覧下さい。 涼しい秋に紅葉を見ながら皆さんとキャンプが出来ることを楽しみにしてま〜す

posted by Sasatch at 22:47| 🌁| Comment(16) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

1ヶ月半遅れの1ヶ月点検+ちょこっと工作。

6月1日に納車を迎えてから早2ヶ月半を経過した愛車なすび〜号ですが、お出掛けし過ぎて肝心な事を忘れておりました・・・そうです、 1ヶ月点検を忘れていたのです(汗)。 よく考えたら毛呂山キャンプオフ会のすぐ後に受けていなければならなかったんですよね・・・ 今まで超が付くほどデリケートなミニに乗っていた人間が初歩的なミスを犯してしまいましたわ。

と言うわけで、ごく近所のマツダディーラーに問い合わせて1ヶ月半遅れの新車1ヶ月無料点検をしてもらいました。 かなり1ヶ月を過ぎてしまっていたので保障が受けられないのではないかと非常に心配していたのですが、ディーラーの方は「いいですよ〜♪」 とあっさり。ここのディーラーはスクラムトラックベースのキャンピングカーの整備経験がないとのことで(当たり前か) かなり慎重に整備をしてくれていました。ありがたいですねこういう姿勢。これから安心して任せられそうです。
1ヶ月点検のついでに5000キロ走行していたので2回目のオイル交換をしてもらいました。 クパ子さんの時は1500キロ〜3000キロで交換してましたし回数は多く感じません(笑)。オイルをこまめに換えると走りの違いは歴然です。 それからデフオイルも換えちゃいました。 この走行距離にしてはちょっと汚れが多かったような気がしますが、それは埼玉・滋賀・ 長野と乗り始めて早々に長距離ドライブを敢行した影響でしょうか(汗)。次は10000キロで交換かな〜、安いし。

夜になってちょっと工作してみました。前からやろうやろうと思って全然手を付けていなかったリヤベッドを椅子にした状態での背もたれの固定です。 リヤベッドタイプのラクーンはリヤベッド部分を椅子にすることが出来るのですが、背もたれが固定されないのでちょっとブレーキを踏むと「バタン!」と倒れてしまいます。 これは構造上の問題で、ナニワバンブさんをはじめリヤベッドタイプのラクーンをオーナーが購入後最初に着手する改造ポイントです。 オートショップアズマさんで何らかの対策を練って頂きたい所ですね

写真が近過ぎて何が何だか分からないかもしれませんが(汗)、 リヤベッドの背もたれ側と壁側に300円位のフックを2組取り付けました。 それぞれ生地は貼ってありますが内側はまさに木造建築のラクーンですからタッピングの皿ビスで簡単に固定できます。

これを引っ掛けて完成です。実際に走行した際急ブレーキを掛けてみましたがびくともしませんでした。 見た目もフックが見えないためスッキリさせることが出来ました(たまたまですが)。ただ、見えないところなため固定に少々慣れが必要なのが難点ですね。

さて、オフ会が近付いてきました。どうやら毛呂山キャンプオフ会の時に近い多数の参加がある模様ですね。 ささっちは妻の予定が合えば2人揃って、合わなくても単独で伺います。楽しみだな〜。バンブさんパワーで晴れにしてもらいましょう(笑)。

posted by Sasatch at 21:48| 🌁| Comment(15) | TrackBack(0) | なすび〜号・SasaQを語る。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。